てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
エンピロさん
嫁ぐや否や未経験の百姓仕事を手伝い、いまや“百姓の小倅”の小生以上です。

エンピロさんのところに比べて格段の省力化の上に、更に今年は2回の除草散布を1回で済ませようという魂胆です。

週末には希望通り天気が崩れそうです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
お疲れ様でした。奥様の活躍どころですね。種籾のコーティングについては昨年お話しましたね。こちらの、土詰め、種まき、施肥、耕起、代掻き、田植えの作業工程から見ればかなりの省力化が見られます。

水撒きをしようと思うと容易ではありませんから、これからは恵みの雨が望まれますね。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:omotann
mariさん
豊作祈願までして頂きありがとうございます。

乾田直播きは、籾を播くまではそうでもないのですが、播いた後の雑草の処理に草臥れます。

いずれにしてもタイミングを失することなく、「田植え」を終えることができ安堵しています。
例年より遅れてやっと沖縄が梅雨入りしましたが、当地も後は“慈雨”を待つのみです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
農作業は重労働ですよね。お疲れ様でした。
主食なのに稲作のことを知らず、去年、omotannさんの記事で初めて「乾田直播き」という方法を知りました。

乾田直播きは、田に水が入るまでが大変なのですね。
秘法の効果あるようにと、願っています。
そして、どうぞ豊作でありますように―。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ