てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
mariさん
住吉山公園でしたか。早とちりで失礼しました。

桜の木を伐採したんじゃないんでしょうね。
先ほども記事にしましたが「桜切るバカ…」と言いますから心配になりました。

しばらく八重桜が目を楽しませてくれますね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
八重桜は、円通寺公園よりもご近所の住吉山公園にあったのです。
住吉山公園では「桜まつり」も行われていたんですよ。
木が生い茂って見通しが悪くなると危ない、ということで随分と伐採されてしまいましたが…。

実は今日、円通寺公園で八重桜を発見してきました!
omotannさんの記事のおかげかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
suzieさん
たかがヤエザクラながら、ほんとうに豪華で、神秘的でさえありますよ。

suzieさんの「散り時もさぞ見事」のお言葉に、宗堂桜にまつわる悲しい伝説をもう少し詳しくご紹介します。

『寛永年間(1624-1640)宗堂山妙泉寺という寺があり、その住職が参道に数十本の八重桜を植えていました。寺が花につつまれたある春に、上人は法難を受け、桜並木の前で絶命してしまいました。主の死を悼んだ桜が、花弁の一部を内にまきこみ、結実しなくなったと言われています』だそうです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:suzie
宗堂桜、ひとつの花で60枚の花弁ですか!
咲いている姿も豪華ですが、散り時もさぞ見事でしょう。

宗堂桜の画像を拝見して、なぜか「おいしそう」という言葉が頭に浮かんでしまいました。

http://wanderingsuzie.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:omotann
mariさん
もう桜も終わりかなという頃に、葉をつけた状態で咲き始めるので、その分楽しみが持続し、桜見物の締め括りとなります。これもまた一興ですね。

mariさんの思い出深い円通寺公園の八重桜も、さぞや見事なことだったでしょう。

先日奈良を訪れたばかりなので、こんな二首を思い浮かべました。
「古の奈良の都の八重桜 今日九重に匂ひぬるかな(伊勢大輔)」
「奈良七重 七堂伽藍 八重桜(芭蕉)」

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
エンピロさん
県指定とはいえ天然記念物だけあって珍しいでしょう。
小生も他ではあまりみたことがありません。

菓子に例えるなら和菓子とはぴったりのイメージです。

ご当地とは大分タイムラグがあるようですね。
これからとくと菜の花の色と香りを味わってください。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
お弁当を持って、「さくらまつり」にお出かけ。
すごく楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

宗堂桜、初めてお聞きしました。
県の天然記念物なのですね。
珍しい花姿ですね。

omottannさんのおかげで、八重桜を久しぶりに拝見したような気がします。
子供の頃に、近所の公園に八重桜が何本か植えられていて、お気に入りだったのです。
今はもう無くて・・・。

種類は違いますが、とても懐かしい気持ちになりました。
どうもありがとうございました。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:エンピロ
珍しい桜ですね。八重桜のイメージはありますが、こんな美味しそうな?桜はお目にかかったことがありません。ちょっと表現が違うかな?宗堂桜は和菓子を眺めている感じがしてしまいました(笑)

こちらもようやく菜の花が見られるようになってきたかな?菜種油を採るわけではありませんが、昔ほど見かけなくなってきました。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ