てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
こんちゃん
幸か不幸か、食欲の衰えもなく、夏バテ知らずでした。
お陰で体重もこの1カ月は、“高値安定”となりました。
秋の訪れが待望されろところです。
季節の変わり目、こんちゃんもご自愛ください。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
mariさん
猛暑と水不足の夏で、特に芝の乾きを潤す程の降雨は殆どありませんでした。
それでも、日が暮れると忍び寄る秋の気配です。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:こんちゃん
omotannさんには 夏バテという言葉は無縁のようですね。
役割が沢山 おありで バテてなんていられませんね〜
 小一時間のウォ−キングですか。
お元気です!!

今年の暑さには人間も植物も随分と鍛えられましたね。

http://blog.livedoor.jp/asitamohare
投稿者:mari
夏は水遣りが大変ですよね。
たまにはザーッと夕立でも降ってくれないかしらと思うこともあります。
でも、奇麗に花が咲いたり、実が生るととても嬉しいですよね。

少しずつ、秋の訪れを感じるようになりました。日が暮れるのが早くなりましたね。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
エンピロさん
先日、倅が独りで日帰りしました。造作中の車庫の立会いです。
芝生が枯れかけてしまい面目無かったですが、我が家の守だけで草臥れます。

残暑の中にもかすかに、しかも確実に季節の移ろいが感じられます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
お疲れ様でした。二軒分管理されるのでは大変ですね。いくら長男の家とはいえ、不始末はできませんよね。「隣の芝生は赤い」ではシャレになりませんから(笑)

スズムシを飼っていますが、早くきれいな音色を聞きたいものです。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ