てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
三日月51さん
確かに、権利と義務は表裏一体ですね。
しかし、自己の権利主張をする前に、先ず義務を果せということですよね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:三日月51
こんちゃんさんの「義務よりも権利が優先して守られている」に同感です。文句だけ言う批評家や不平居士にはうんざりしています。裁判の時にもよく感じることがあります。

「親の価値観や道徳観を学校へ押し付けて責任回避している」その通りです。PTAの会合では、長男の時と三男の時ではずい分とその違いが表れていました。mariさんの言われる核家族化が原因というのも当たっている気がします。

http://plaza.rakuten.co.jp/mikazuki51
投稿者:omotann
エンピロさん
ホントです。給食費の滞納問題がかすむほど、保育料の未払い問題は悪質で憂慮すべき事態です。

払いたくても払えない親には、場合によっては思い切った減免措置も必要かと思われます。
日本の明日を担う子供達をバックアップするためにも、各省庁の足元を再度見直して冗費を節減するなどして、前向きの取り組みを望みます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
給食費不払いが「かわいい」感じがしてきました。保育料滞納のほうが支払いは「当然」の気がします。もちろん給食費も当たり前のことですが。経済的理由の場合は、自治体がある程度減免措置をとってもいいかと思います。

未払い者には、猶予期間を設けて、強制退去を求めても仕方ないでしょう。

正直者がバカを見る世の中を作ってはいけません。善良な国民に納税のシワ寄せは迷惑な話です。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:omotann
suzieさん
支払い能力があるのにもかかわらず支払わない者には断固とした強制措置をとる。そして何よりも、多額不払いに至る前にきちんと厳重管理して欲しいものです。

日本人のモラルもここまで低下したのかと思うと嘆かわしいですね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
こんちゃん
本来なら悪質滞納者の名前を公表すればよいのでしょうが、個人情報保護法のこともあったり、子供がイジメにあう可能性などで難しいのでしょうね。

そうですね。権利主張優先に問題がありそうです。
正直者がバカをみる社会だけは許容できません。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:suzie
これまで給食費滞納の報道を見るたびに、強い憤りを感じていました。今度は保育料滞納ですか(怒)

「公共料金支払いなどの社会的責任は最優先して果たすべきで、人として最低限の義務」、まったく同感です。
その最低限の義務を果たしていない人を、なあなあで許してしまっている自治体もまた罪だと思います。

正直者が馬鹿を見る世の中で、どうやって秩序を保っていけるのでしょう。平気で人を騙すような日本人が増えていくことが、とても不安で情けないです。

http://wanderingsuzie.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:こんちゃん
全く同感です。 びっくりニュ−スでしたね。
仕事をしたくて 子供を保育所に入れたくても 入れない・・・そんな家庭もあるのに!
未納者は 常識の範囲で退所して貰うように しても良いと思います。

義務より権利があまりにも 守られているようで。


http://blog.livedoor.jp/asitamohare
投稿者:omotann
mariさんと同感です。
諸悪の根源は家庭内にあると思います。
爺ちゃん、婆ちゃんならではの知恵、親の価値観や道徳観、そういったものを学校に押し付けて責任回避している節があります。家庭内で培われるべきものだと思います。
大家族であった時代が懐かしいです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
この保育料の問題には驚かされました。
給食費の件に関しても、はっきり言ってしまえば犯罪ですよね。
本当にどうなっているんでしょう???
どうしても払えない人と、払えるのに払わない人。
それぞれに適切な措置が早急に必要ですね。

ちなみに私個人的な意見ですが、現代の諸問題は核家族化によって生まれてきたものが多いように思います。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ