てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
mariさん
子ガモが生まれてからというもの、一日中見物に訪れる人が絶えず、拙宅の前も賑やかなことです。
ホントに癒されますね。

裏庭の紫陽花も鮮やかです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
可愛らしいアイガモ一家ですね。
親の後を泳ぐ子ガモの姿が何とも微笑ましい限りです。
元気に大きくなって欲しいですね。

ガクアジサイが美しいです!

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
三日月51さん
示唆に富んだ感想を賜りありがとうございます。
小生はとんと疎くて、センスが悪いものですから。

『紫陽花が土壌に合わせて色を変えるのは、ありのままをその身に受けることができるから。形を変えることがないのは譲れないものがあるから。』と聞いたことがあります。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:三日月51
紙面が変わると随分とイメージチェンジになるものですね。少しやさしい感じになりました。
自然の動物や植物の写真が掲載されていると、なんとなく和みます。紫陽花の色のバリエーションはその大地の土に従うのでしょうか、人には添うてみよを思わせます。

http://plaza.rakuten.co.jp/mikazuki51/
投稿者:omotann
エンピロさん
美しい中井川によく融合してしているでしょう!

11羽孵りながら、天敵などに遭い生き残った5羽です。
無事育って欲しいと、町民のみんなが願っています。

その内、どこぞのTV局から取材があるやも知れません(笑い)
ホントのところ、先日NHKの某ディレクターには話してあります。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
まさに癒しの風景です。中井川のアイドルが元気に育ってくれるといいですね。この前の続きでテレビ放映してもいいくらいです(笑)

omotann庭のアジサイも見事ですね。こちらも梅雨に入り、アジサイが似合うようになって来ました。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ