てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
エンピロさん
寛大なエンピロさんちの、静午前のお顔が目に浮びます。
それにしても「何か面白くないことがあったの?」とは、的を射たお言葉ですね。
もし小生が同じことを言われたなら、痛烈なパラドックスとも受け取れます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
午前様でしたか(笑)すみません。omotannさんが、「静午前?」で、こそっと家の中に入っていく姿を想像したものですから(爆)家で本物の御前様が優しく待っておられたことでしょう。

楽しい飲み会は時の経つのを忘れてしまいますねw
私は「お昼」を回らないで帰ると、女房に「何か面白くないことがあったの?」とよく聞かれます。いらぬ心配をかけまいと、時間調整して帰るようにしています(爆)

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:omotann
mariさん
仕事のことしか共通の話題が見出せないとは、少し情けない気がしました。
ですが、時が経つのを忘れるとはこのことです。

mariさんが仰るように、小生もこの日を待ち焦がれていたため、現地へ1時間も早く着いたほどです。(約束の待ち合わせ時間の行き違いもあって…)

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
楽しいひとときを過ごされたようで何よりです。
「話題がどうしても仕事のことに及ぶ」とは、仕事人ですね!
私も無性に同業者と話をしたくなることがありますが。
世の中の流れに合わせて変化すること。
必要なことですが、難しいですね。

omotannさんの元の職場がますます発展されますように、期待と共にお祈り申し上げます。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
三日月51さん
卒業してから4年間のブランクは如何ともし難いです。
過ぎてみればアッという間ですが、現場は大きく音をたてて動いているようです。
33年間禄を食んだ会社の健全なる発展を祈るばかりです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:三日月51
午前様とはomotannさんにしては珍しいですね。
後輩が知らぬ間に社を背負うような人財になっているんですね。彼らが眩しく見えるのは、omotannさんの度量が広いからだと思います。伊達に年を重ねてはいませんね。

http://plaza.rakuten.co.jp/mikazuki51/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ