てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
mariさん
同窓会は世話人あってのことです。同期会なども然りですね。

O島嬢は両学校の課題発表でホームページを制作、披露してくれましたが、フラッシュ技法を取り入れた斬新なもので、素人離れした出来に一堂刮目したものです。

そんな彼女はいつも同窓会の仕掛け人で、幹事は別にはまり役のE口女史がいます。
ホントに感謝してます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
エンピロさん
当時30代半ばで起業したばかりの若手女社長、一方旦那さんは元プログラマーで一講師を務めていました。
ハローワークから委嘱された民間による職業訓練の一環で、教えながら生徒の中から“脈のある人材”を見出すのですから一挙両得で、社長も中々のものです。

「SOHO」といえば如何にも聞こえはいいですが、1カ月間なのでSOHOの走法(学び方)のほんの触りを教わっただけで、使い物にはなりません。

甥っ子、姪っ子さんのように実地に移してこそなので、小生のように再就職につかなければ、意義も半減です。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
甥っ子、姪っ子は高等技術専門学校(テクノカリッジ)でした。訂正いたします(大汗・笑)

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:mari
同窓会は発起人さんと幹事さんがいないと出来ませんよね。
O島嬢はとても行動力のある方だとお見受けしました。
O島嬢に感謝ですね。
楽しんできてくださいませ。



http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:エンピロ
職業訓練学校にだって同窓会があってもおかしくないですよねw(失礼)でも仕切り役がいないとまとまりませんから。

ウチの甥っ子、姪っ子も今春テクノポリスを卒業して社会人になりました。就職率がよく大学より良いと評判です。

「SOHO」の勉強もされていたんですね。お互いにライバル意識があったから「双方」と言うんでしょうかw

敏腕女社長に見初められたとは、O島嬢は出藍の誉れレベルの教え子だったのですね。

5月26日を楽しみにされているomotannさんの顔が目に浮かぶようですw



http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ