てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
mariさん
小生も嫌いではありませんが、塩分が多いですから気を付けたいです。

梅干は食欲が湧かない時など、おにぎり、お茶漬けには欠かせませんね。

自分で買ってまで食べられないものってありますね。
そんなものを贈るのも、プレゼントの心なのかな。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
エンピロさん、よ〜く見抜かれましたね。
「1粒で300m」に勤める倅が贈ってくれた、「1粒で300円」でした。

改めてスーパーで梅干を色々と見比べました。
一般に売られているものは一番高いので、1粒が50〜60円でした。桐箱代が入っているとはいえ、5〜6倍ということになります。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
うわっ。おいしそうですね。
子供の頃は「もうやめなさい」と食べるのを止められていたくらいの、梅干大好き人間です。
が、この梅干の存在は知りませんでした。
これから先も縁がなさそうです・・・。

贈ってくださった息子さん御夫妻の「お心」をし〜っかりと味わってくださいませ。
幸せな味わいでしょうね(^^)

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:エンピロ
庶民にはチョッと手が出ませんね。こんな高級梅食べたことありません。1粒300円ですからねえ。1粒で300mならわかるんですが(爆)

梅干の苦手な息子さんが選んだのですから、かえって伝わるものがあったと思います。まさに「心」ですね。

消費者は限られるとはいえ、価格が高くても、安定した需要があるんでしょうね。ハァーッ


http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ