てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
エンピロさん
レスが遅れ失礼しました。
TVニュースでやっていましたが、豆まきで「福は内、福は内」とは、何処でもあるようですね。
当地では鬼をも温かく迎え入れる「鬼は内、福は内」(宗忠神社)というのもあるようです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
mariさん
コメント&トラバ有難うございました。
取込みがあってレスが遅れ失礼しました。
mariさんの「節分」拝見しました。

所変われば品変わるで、日本ならではの伝統行事も少しずつ違いますが、根底に流れるものは一緒ですね。

季節の節目があるのはいいことです。よくぞ日本に生まれけりと思います。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
奥様も、年祝の御祓を受け、さらに年祝祈願札を戴いていい節分会になりましたね。
最上稲荷で「福は内、福は内」とは鬼も改心することがあるわけですね。まさに「鬼の目にも涙」でしょうか〈笑)

節分参詣は多いに越したことありませんよ。

てさすび日記だけは「転読」と言うわけには参りません〈爆)

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
投稿者:mari
節分参詣に行かれたのですね。
きっとたくさんの福を授かりますよ(^^)

我が家も恒例の豆まきをしました。
季節の行事はいいですね。何だか気持ちが引き締まります。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ