てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
mariさん
なるほど、見方を変えればいま流行の“出前コンサート”ですね。
ジョイント目指して、もっともっとレベルアップしなくっちゃ〜。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
家にいながらにして、週1回のピアノコンサートを楽しめるのですね。
素敵!

お孫さんも交えて、ホームコンサートでも開いたらきっと楽しいですよ。
それを楽しみに練習ですね〜。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
三日月51さん
今朝の山陽新聞朝刊、団塊世代が迎えるのをテーマにした「ビバ定年」シリーズで、似たような話が紹介されていました。

同じく40代でサックスを始めた元建設会社員が56歳で“定年退職”し、近所に住むピアニストと「デュオ・ノスタルジー」を組んで、年間100回以上の出前コンサート(主に老人ホームで慰問ライブ)を開催しているそうです。

小生の一つの夢です。


http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:三日月51
私の知人に、サックスを始めたコンサルタントとピアノを始めた建築家がいます。どちららも50歳前後ですが、オヤジバンドのデビューをめざしているようです。とても楽しそうです。
投稿者:omotann
流れるようなピアノのクラシック演奏を聴きながら、このコメントを書いていますが、レベルもジャンルも全然違いますね。
ジョイントは夢のまた夢で、道は遠いです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
omotannさんの優しさに彼女は感謝の気持ちでいっぱいでしょうね。たまに晩酌のお付き合いができて、それはそれは至福のときでしょう〈笑)

最終目標はピアノとギターのジョイントコンサートでしょうか。

http://green.ap.teacup.com/page1nosai/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ