てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotan
>エンピロさん
世襲が多い中にあって当寺は息子が継がないため、娘婿が先年後継したばかりです。従って、本名は知りませんが、仏具店サラリーマンから転職し、比叡山を首席で卒業した優秀な住職です。
そしてこのこの度の法要で分かったことですが、住職は5年ほど前、小生と同じ「突発性難聴」を患い、未だに右耳の聴力が全く戻らないそうです。これまでおくびにも出されませんでした。

奥さんが毎朝お勤めとは、殊勝なことです。きっとご加護があることと思います。

的外れなレスで失礼しました。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:エンピロ
弘法大師のことばを知らずにいました。素晴らしいことばですね。ジーンと心に沁み渡ります。天台宗の住職が弘法大師のことばを添えてくれたところに住職の人柄を感じます。名は体を表すと言いますが、賢明な方だと拝察いたします。

我が家では女房が毎朝仏壇にごはんを供え焼香し、手をあわせています。

http://green.a p.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ