てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotan
>エンピロさん
コロナ感染防止対策と同様、“密”は厳禁ですね。
家内が試みに麩を指で潰して粉にしたモノを水に浸して、スプーンですくって与えたところ、むさぼるようにして食べ尽くしました。鯉に麩を与えることから得たヒントです。

お父さんもお好きだったんですね。ネットで調べたところ、『小型(体長10p以下)川魚を水槽で飼う場合の平均寿命は5年。10p以上の個体ならもしくは10年は生きるのかも知れません』とありました。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:エンピロ
メダカの密を避けることにされたのですね。素晴らしいアイデアだと思います。メダカ、グッピーの類は飼育が難しいのですね。冬眠することを始めて知りました。エサを食べなくなるのはそのためですね。

我が家では昔、親父が川から獲ってきた「タナゴ」を飼っていましたが、長生きせず難しかったことを覚えています。

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:omotan
>karinさん
こんばんは。
小生も若かりし頃、錦鯉、淡水・海水熱帯魚などを手がけたことがありますが、メダカは初めてで五里霧中です。

請売りで恐縮ですが、『メダカは、自然の環境の中では1年から1年半ほどで、家庭の小型サイズの水槽で飼育すると3年から5年ほどが寿命』だそうです。

長生きしているメダカほど体長が大きく、1年生きている大きいメダカが2cmほど、1年に満たないメダカは 1.5cmほどが一般的のようです。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:karin
omotanさん こんばんは

メダカたちは、広くなって喜んでいますね(^^)。

娘の家で縁日に買った金魚を飼ったことはある
のですが、メダカは飼ったことがなくとても興味
深いです。

娘の家では3センチほどの小さい金魚が25cm
もの大きさになり鯉かと思ってしまいました。
メダカはどれくらいの大きさになるのでしょう。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ