てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
すべて仰せの通りです。

若いころ家族を乗せて県北のスキー場に向かっていて、橋の上で前の車が360度スピンしてビックリしたことや、自身も似たような経験を何度かしているので、雪道の怖さは十分身に染みています。

まさに「転ばぬ先の杖」であり、「安全のお守り」です。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:omotann
>karinnさん
おはようございます。
さすが長年寒冷地で生活されていただけにお詳しいですね。

スタッドレスとは、旧来のスパイクタイヤと異なり、スタッド(スパイク)のないタイヤという意味です。

当地ではシーズン中に積雪をみることは稀です。従って、かつてはオールシーズン普通タイヤを履き、スキーに行く時などにはチェーンを巻いていたものです。

長男は車が好きなだけあって、家族中のタイヤ交換は一手にやってくれます。先月は甲子園に住む二男がタイヤ交換に帰省していました。
雪道の怖さは十分知っていますので、出来得れば運転したくないです。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:エンピロ
ラジアルタイヤと書かれていますが、いわゆる冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)のことですね。一般にラジアルタイヤはバイアスタイヤとの比較で使っています。

雪がほとんど降らない岡山県南部では冬タイヤは必要ないでしょうね。ただ、北部の中山間地かた山間地に掛けては「転ばぬ先の杖」でしょう。助っ人がいらっしゃるのは大きいです。

会津盆地には全く雪がありません。スタッドレスタイヤの性能を発揮する機会がありませんw

http://green.ap.teacup.com/enpiro
投稿者:karin
omotannさん こんばんは

「radial-ply tire」は普通の冬タイヤと異なるのですか?

車の運転を止めて14年になりました。車のこと、すっかり忘れました。冬タイヤを昔はスパイクタイヤ、それからスタッドレスタイヤと呼んでいましたが、今はラジアルというのですか?

冬タイヤに交換なさったのですね。優しい息子さんですねぇ、お父さんのために都合がつくとすぐに来てくださって冬タイヤに換えてくださったのですもの。

息子さんの奥さまのおっしゃるとおりですね。冬タイヤが必要な時の運転は危険ですね。もっとも私は30年間どんなに道路が凍結していても自家用車で出勤していましたが、、、そういう日はバスも電車も止まり、タクシーも来てくれないのでしかたがなかったですね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ