てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
色々と示唆に富んだ話を頂きありがとうございます。

何をやるにも時間がかかるようにようになったため、早め早めに取り掛かっています。

倒伏はよほどの台風以外に経験がありません。昔から手がけているアケボノは、背が低くとても育て易い、こちらでは人気の品種です。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:エンピロ
肥料散布並びに田起こし作業お疲れ様でした。奥様とのコラボ素晴らしいです。

代掻き、田植えの2ヶ月前に前段の作業を施されるのですね。こちらは3週間の間に肥料散布してすぐに耕耘、代掻き、田植えと進めます。

ケイカルで稲わらを肥料に変えるのはいいことだと思います。さらに基肥一発型とケイ酸加里の散布するようですが、こちらのコシヒカリでは肥料過多で倒伏が心配される量です。

我が家ではエココシヒカリを栽培しています。倒伏防止で肥料を少なくし、収量も抑える栽培ですが、私のような素人向きですw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
>karinさん
おはようございます。
労いのお言葉ありがとうございます。
前にもお話ししたように、うちは二人で一人前、どちらが欠けても事が上手く運びません(笑)
久しぶりの農作業で草臥れ、夜9時を過ぎればテレビを観ながら白川夜船です。
田植えまでの道のりは遠く、いつまで頑張れるか家内と話したばかりです。

http://www17.plala.or.jp/omorin/index.html
投稿者:karin
omotannさん こんばんは

奥さまと田植えのための準備に入られたのですね。お疲れさまでした。
これからの二か月の間もいろいろと作業があるので
しょうね。

https://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ