てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
同番組の中での検証の仕方について、fbでは賛否両論が展開されています。すべて鵜呑みにはできませんが、ある一面はついていると思われるので心したいと思います。

小生は3カ月薬の服用を止めている間に数値がハネ上がりましたが、再開して1カ月で家で測る食前血糖値はほぼ正常値にまで改善しました。やはり薬とは縁が切れそうにありません。

http://www17.plala.or.jp/omorin/
投稿者:エンピロ
私は予想通り、「血糖値スパイクを生じている可能性が高い」と判定されました。

@〜Bすべてに当てはまります。血糖値、HgA1cは、長らく高くならないで維持しています。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
>karinさん 
こんにちは。
血糖値スパイク対策の検証としては不十分だったこも知れませんが、基本的には一理あると思います。
@については大抵の方が心掛けておられると思うし、ABについてもそれとなく感じていたことなので、総論はこれでいいのでは。ただ、血糖値スパイクについてやたら危険を煽っていたのは少し気になります。

http://www17.plala.or.jp/omorin/
投稿者:karin
omotannさん こんにちは

リスク低でしたか、よかったですねぇ!

血糖値スパイクを気にしたことがありませんが、その解消重要ポイント3項目はほぼクリアしているようです。

実は結果を知るのが嫌というか怖いというか、検査なるものをほとんど受けたことがございません。血圧だけは40代から降圧剤を服用しているので毎月内科受診はしておりますが、、、。こんな私ですからいつ何があってもあきらめなければいけませんね。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ