てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
果たしてどれだけ食べれば効果があるのか知りませんし、karinさんに申し上げたように、いくら効果があるといっても食べ過ぎはいけません。舌禍と同様「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

http://www17.plala.or.jp/omorin
投稿者:omotann
>karinさん 
こんばんは。
うちも明石の親戚から「いかなごのくぎ煮」が、今年も届きました。

何でも、つくしにはアレルギーの原因物質であるヒスタミンンや、ロイコトリエンの遊離を抑える作用があるそうです。ただ、犬の散歩道に生えているつくしと、食べ過ぎには要注意です。

http://www17.plala.or.jp/omorin
投稿者:エンピロ
私もつくしが食用だということは存じていますが、まだ実践したことはありません。しかも、花粉症に効くとは毎年苦しんでいる身としては何よりです。まさしく「筆舌につくし難い」ほどの朗報だと思いますw

女房に話して、佃煮にしてもらおうかな。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
omotannさん こんばんは

「いかなごの釘煮」は毎年送って下さる方があって、頂いていますが、「つくし」は食べたことがありません。

いたるところにつくしが見られる田舎育ちですが、一度も食したことがないなんて、残念です。ほろ苦くて春の香りがするのですね。その上、花粉症にも効くというのは初耳でございます。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ