てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
古くて新しい問題ですが、近年はとみに年賀状は虚礼と考える風潮が広がりつつあります。簡単には割り切れないですね。
「高齢のため・・・」については、明日は我が身の心境です。その時を迎えたら、仰るようにちゃんと先方に意向を伝えたいと思います。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
>karinさん 
おはようございま〜す。
日頃の付き合いがないから虚礼廃止という意向なのでしょうが、逆に付き合いがないからこそ年に一度の慣習は残したいですね。ただ、仰るように高齢で筆をとるのも億劫というなら仕方ありませんね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
そうでしたか。欠礼の年賀状があったのですか。私の場合、まだ見掛けませんが、いずれそのような年賀状が届くことになるかもしれません。逆に、本人が亡くなられて、そのご子息と年賀状でのお付き合いがある方もあります。

年賀状だけのお付き合いの方はたくさんいらっしゃることでしょう。音信が途絶えるのは寂しい限りではありますが、連絡なしに欠礼し自然消滅するよりは「高齢のために…」と断って欠礼する方が、気分的にはいいです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:karin
omotannさん こんばんは

私のところにも「高齢になり今年をもって
終わりとする」という旨の賀状が3枚届き
ました。ちょっと寂しい思いがしましたが
80歳前後でいらっしゃるので、無理もない
かな、と思っています。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ