てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
御多分に漏れず、少子高齢化の波が押し寄せ、子どもの数が減る一方で、寂しい限りです。

いつぞや通りがかりに岸和田だんじりに出くわしたことがありますが、さすが勇壮でした。

モチつきがお目に留まったようですが、数年前から町内の高齢の方々や婦人会の主導により取り入れており、子どもたちからも好評です。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
「子どもだんじり練り歩き」はいいですね。最近このような子どものおまつりを見たことがありません。だんじりは岸和田の「だんじりまつり」が有名ですが、そちらでも引っ張ってあるく台車を「だんじり」と呼ぶのですね。

五穀豊穣を祝う祭りはいいものです。杵を使ったモチつきの写真が目に留まります。町内会がこぞって頑張られている姿が伝わってきます。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
>karinさん
こんばんは。
いやぁ、今日も警備の消防団員と「(町内住人はどんどん増加しているのに反比例するかのように)年々子どもが少なくなり寂しいね」と話し合ったばかりです。有資格者にも拘らず、子ども会へ加入する家庭が減っているということです。真因は子ども会へ入ると、いずれ世話役が親に回ってくることが苦痛なそうです。
町内会は次代を担う子どもたちのために、優先的に運営費補助をした上で、全面的に活動をバックアップをしております。今日も餅つきをしたり、ゲームコーナーを企画するなど、魅力付けにやっきでした。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:karin
omotannさん こんばんは

秋祭りの季節となりましたね。omotannさんのところは町内子ども会があるのですね。みんな楽しみにしているのでしょう。子供が元気な町はいいですね。

こちらも明日祭りですが、子供たちが町内会で参加するというのはなかったような気がします。だいたい町内子供会というのもありませんもの。

パレードがあり、いろいろな団体が行進しますが、、、。子供たちは立ち並ぶお店屋さんが楽しみのようです。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ