てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>karinさん 
こんにちは。
お見舞いのお言葉、どうもありがとうございます。
術後1年経過して腸への栄養チューブが抜けてから随分楽になり、同時に食欲も出てきました。弟はとても分かりやすい男ですから、復調を証明するかのように、以前の健啖家に戻ったのだと思います。でも、この日は明らかに食べ過ぎ。部屋の壁が真っ黄色になるほどのヘビースモーカーでしたが、さすがにタバコはぷっつり止めました。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:karin
omotannさん こんにちは

義弟さんは昨年胃の全摘出手術をうけられたのですか、、、それでも今回は「食い溜め」をしよう、とおっしゃるほどお元気なのですね。よかった。でももしかしたら周囲のみなさんにご心配をかけたくないから、、、でなければよいのですが。

レストランからの素晴らしい眺め、苦しいときにもこの日のことを思い出されて頑張られることでしょう。Good luck,義弟さま!

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:omotann
>はるすみさん
お気遣いを頂きありがとうございます。
全摘手術だったにも拘らず、その後も消えたり出たりの別の病巣と闘っています。しかし、その度に耐性が出来てしまい、薬を変えねばなりません。そのための検査入院です。

術後激減していた食欲が回復して、体重もわずかではありますが戻りつつあるので、つい気をよくしたようです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:はるすみ
弟さんは検査入院ですか?
それにしましても一年前の大きな手術のときはomotannさんも大変心配されましたね。
食いだめって(笑)人間に出来るものなのですか?冬眠前の熊のようですね。
でも一年でずいぶん回復されてお元気になられて良かったです!
来週の退院時は食いだめはなさいませんように。胃袋がびっくりします。(^^;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ