てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
ティシュペーパーそのものは、日本では1953年(昭和28年)だそうです。
尾籠な話しついでに、便所の落とし紙は新聞紙を切って使っていました。また便所といえば、当時年配の女性が着物を裾をたくし上げて藁ぐろの陰などで立小便をする光景も何度か目にしましたよ。
投稿者:エンピロ
ポケットティシュなんかいつからできたなんて考えたこともなかったです。気軽に使っていて、ありがたみが薄れていたのかもしれません。もう35年も経つのですね。お陰でポケットティシュに感謝するいい機会となりました。

確かに昔は手鼻をやる大人がいました。ティシューペーパーなどなかった時代ですからね。今も手鼻をやる年寄りをたまに見掛けます(汗)今の子供はやらなくていいからと手鼻し?では喜べません(笑)

梅の花を見て心が癒されましたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ