てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
己の不器用さを暴露してしまいましたが、お粗末の一席です。

エンピロさんの記事で、以前「しゃべるナビ」のことを拝見しましたが、日頃のブログ記事からして然もありなんと目に浮ぶようです。
弟も地図帳を広げるのが大好きで、「大きくなったら必ず七つの海を制覇する」と豪語しておりましたが、長じてから念願の旅行会社に入り、生涯海外ツアコンで通しました。今でこそ添乗はやりませんが、まだまだ現役です。

昔のことはよく憶えていますが、昨日の食事メニューですら全品思い出せません。やたら「こそあど言葉」が多くなりましたが、それで通じるのは古女房ならばこそです。

孫の記憶力の良いのは、突然変異というやつです。残念ながら我がDNAではありません。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
>suzieさん
マイカーを運転、後部座席に我が社の社長を乗せてプライベートゴルフへ向かう最中、助手席からの右にターンの指示に逆らって反対に切りかけ、思い余った社長から「omotannくん、右じゃ!右じゃ!」と慌てて制されたことを、今でも恥ずかしく思い出します。

「西」に至っては単純明快です。西隣りに住むおばあさんのことを、子供のころから「西のおばさん」と呼んでいたので、それだけのことです。

記憶力・計算力についてはコンプレックスの塊でしたが、「僕“5足す7”が苦手なんだよね〜」のお話をお聞きして、少し救われる気がしました。

歴史における年号を覚えるコツのようなものに似ているのでしょうか?

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
そうでしたか。なんでもござれのomotannさんでも、苦手なことがございましたか。箸(はし)も右(みぎ)も確かに2文字ですね。一方、茶碗(ちゃわん)も左(ひだり)は3文字ですね。なるほどと感心していました。

私は小さいころから地図を見るのが好きで、方向とか距離感はいい方です。会津管内だけでなく福島県内をほぼ地図なしで車で歩けるかな?助手席に座ると解説付きなので、「しゃべるナビ」と呼ばれています。

記憶力は年々低下して、すぐに忘れてしまいます。芸能人の名前もすぐに出なくなってしまいました。数字は覚えられるのが4ケタくらいかな(汗・笑)

孫娘さんの稀なる記憶力と能力は血筋がものを言っているようですね。羨ましい限りです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:suzie
私は「左右」の判断は大丈夫ですが、「東西」は苦手です。そして記憶力も計算力もとことんダメ。
しかしあるとき、某有名大学卒で某有名企業勤務の理数系の友人が「僕“5足す7”が苦手なんだよね〜」と発言したのを聞き、そんなものなのかと安心しました。
それにしても10数桁を短時間で覚えられる孫娘さんは、客観的に見ても素晴らしい能力の持ち主だと思います。

http://wanderingsuzie.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ