てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>ガーゼ王子のパパ
うちは十分気をつけているのですが、アパートには11世帯が入居しており、こちらに万一のことでもあればと心配しています。また、もらい火ということがあるし・・・などと気にしていたらキリがありません。

泥棒については以前に指摘され、それ以来十分に心掛けています。
物騒な世の中になったものです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:omotann
>エンピロさん
出火原因は定かではなく、大家、店子のどちらに責任が及ぶのか分かりませんが、いずれにしても大変なことです。それといくら補償されても失われたものは戻ってきません。
住宅密集地ですから、これ以上の類焼と人的被害がなかったのが幸いです。

両親からよく聞かされていたので、あたかも実体験したかのような錯覚に陥っていたのかもしれません。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:ガーゼ王子のパパ
IHなので少しは安心だと思いますが、火事とともに泥棒にも気をつけてください。都会では、自衛は当たり前ですが、田舎ではつい、隙が生まれがちです。
投稿者:エンピロ
火事は恐いですね。特に、もらい火は出火元に損害賠償をできないから大変です。自分の家は自分で守るのが建前になっていますからね。万が一に備え、火災保険は自分で掛けるしかないのです。

トラウマになるほど、恐怖心があるのですか。生後間もないときとはいえ、何か面影が残っているのかも知れませんね。ちょっと意味は違いますが、「三つ子の魂百まで」を思い起こします。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ