てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>mikiさん
まさしく「後ろ髪引かれ」とはこのことですね。

母の日に開催とは分かりやすくて予定が立ちます。農業従事者にとっても少し手がすいており好都合です。

親子による「大玉ころがし」の情景が目に浮び、自分たちだったらどうかなど思いが広がり笑えました。

準備不十分で迎えた金環日食でしたが、木漏れ日を通して観る日食が案外と趣がありました。それにしても雲の切れ間から観察とは、執念が実りましたね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:miki
晴天の下での運動会、お孫さんの活躍を途中までご覧になられたそうですが、後ろ髪引かれながらご帰宅なさったことでしょうね。

私の住む学区の運動会は20数年前から「母の日」と決まっています(それ以前は不明ですが)

先週、隣市に住む3年孫の運動会があり見てきました。
プログラムのひとつに、低学年親子による「紅白大玉ころがし」がありましたが、子供を置き去りにして大玉を転がす保護者と、大玉を追って懸命に走る子供さんの姿が今も目に残っています。

高学年児童のアナウンスで「子供さんを置いてきぼりにしないでください」と繰り返されたのですが・・・

先日は金環日食の画像をアップしていただきありがとうございました。

投稿者:omotann
>エンピロさん
孫の応援は恒例なので、例えひとりになってもおざなりには出来ません。万難を排して出番だけでもと出席して来ました。

ご苦労様でした。来賓招待ですから特定の身びいきもなく気楽に楽しまれたことと拝察いたします。

許されるものならエンピロさんの沢山余った苗を分けて頂きたい心境です。
今日の当地区の降水確率は30%との予報ですが、朝はその気配もなく恨めしげに空を仰いでいます。
雑草の心配が裏表なので複雑な気持ちです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
天気に恵まれ運動会日和でしたね。小学校の運動会はお孫さんがたったひとりになってしまいましたか。それでも熱が入ったことと思います。

こちらも運動会でした。来賓として2校の運動会に参加させてもらいました。元気な子どもたちの姿を見ると、とてもうれしくなってきます。

乾田直播では雨が欲しいところですね。6月になれば、間違いなく降ると思います。ただ雨が多いと雑草の心配もあって大変ですよね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
>suzieさん
日陰が恋しかったものの、天高き秋に優るとも劣らないベストシーズンの運動会で良かったです。

子どもたちのはつらつプレーに、どこもカメラの放列で、その気持ちも分かりますが、もっと演技や競技を見守って声援をおくるゆとりが欲しいですね。

当学区はもともと農村地域なので、この時季は田植えなどで忙しく、秋は稲刈りといずれにしてもやりくりをしなければ開催が難しいところです。

「運動会」は秋の季語ですから、これだけ普及してくると季節感が薄れ見直しが迫られます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:suzie
運動会、晴天に恵まれてよかったですね。
運動会はやはり、青い空が似合います。
一生懸命走る姿に、心の中で拍手をしました。

私が通っていた高校でも、運動会はこの時季でした。秋の文化祭と分けて、それぞれ力を注げるようにとの考えだったらしいです。

http://wanderingsuzie.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ