てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
どうも有難うございます。
お陰さまで今年はどうにかクリアしましたが、この先どうなることやら。

湛水は苗が2〜4葉(草丈7〜8p、播種後25 〜30 日頃)に達するまでは行わないません。水遣りは一切やらずお天道さん任せです。

折角ご教授頂いた裏技ですが、我がトラクターでは通用せず、結局家内と二人で鋤簾を使って均しました。疲れの原因の大半はその所為です。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
播種作業お疲れ様でした。年々疲労度合も高まって来られるでしょうね。それは止むを得ません。まして不整脈の心配が伴うとなるとね。

乾田直播機には恐れ入りました。大事に使おうと思えば使えるものなのですね。1ヶ月後の水が入るまで、水遣り(散水)はどうなるのでしょうか。

トラクターの裏技はお役に立ったでしょうか。代掻きと違って乾いた土では、あまり効果は期待できないと思っていました。


http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ