てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>kurashiki-keikoさん
大変な目に遭われご愁傷さまでした。でも、擬い物をつかまされた訳ではないのですから、気の持ちようですよ。

旅程表を見た時から、真っ先に宝石店へ直行と聞いて少し胡散臭いなと思い警戒していました。
大型バス2台で大挙して乗り込みましたが、見事なまでの催眠商法だったので、3名ほどが購入しておられました。
今後は心したいと思います。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:kurashiki-keiko
実は私も、某薬店の抽選で当たったというので、夫とバス旅行に行ったところ、コースに宝飾店が入っていて、催眠効果というのか、製造工程とか、豪華な宝石類を見せられて気が大きくなり、カードがあるからと高価なネックレスを買ってしまい、あとで非常に後悔しました。
ただ、というのはこういうスポンサーがついていて私みたいにバカなお客が引っ掛かるのを見込んでいたんだなと、思いました。
その後もその時のデータを頼りに、宝石展などの案内ダイレクトメールが入りますが、こりごりです。

http://kurakeiko.exblog.jp/
投稿者:omotann
>エンピロさん
大抵はカップルか親子だったりするので、それを想定してのプラン、価格設定なのでしょうね。二人連れの場合、実質半額料金ですから、まぁこんなもんでしょう。

利益が薄いのか、かなり細かい計算をしていたようです。車内では土産品の注文をとり、ショッピングだけでも3箇所回りました。すべてツーリストへのバックマージンと繋がっているのだと思われます。

こちらの大山祗神社は、天照大神の兄神、大山積大神を祀っている神社で、全国1万326社の大山祗神を祀る神社の総本山だそうです。ご当地西会津町にもあると、この度知りました。
「縁切り神社」でしたか、勿論独身の時のご経験でしょうかね?

旅行から無事帰って「疲れた!」は禁句ですから、「楽しかった!良かった!」と思っております。恥ずかしながら独りでは何もできません。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
招待旅行はくせものですね。一人の招待と言うよりも同伴者が目当てなのです。こちらで同じようは旅行に行かれた方の話を聞くと、タダの割には、それなりに満足できたとのことでした。

今回の旅行はちょっと異常ですね。今時高速道路を使わず、時間を掛けて一般道を使い、お得意先のショッピングに時間を費やすとはねえ。

大山祗神社はこちら西会津町にもあります。全国区ですかね。この神社は「縁切り神社」と言われています。知らずに行った私もその経験が…(汗・笑)

それでも旅行は楽しかったと言い聞かせないと損ですよ。奥様一人よりは、やはり夫婦一緒ですよね。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ