てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>エンピロさん
そうなんです。私も根元からやらないため、先日も家内から「お父さんの後は、2番(目のヒエの穂が)生えとったよ」と指摘されました。
手をかけただけは確実に前進で、隣の田圃とは段違いなのに自己満足しています。

久し振りのウンカです。昨年は県南でカメムシが大発生したので要注意です。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
私もこの歌にピッタリの「ひえ抜き」をやってきたのですね。延べ8日間行ないました。1回やったところから新たなヒエが発生して、まさに「いたちごっこ」の様相を呈しています。

それでも、秋の収穫期のためにやれることはやろうと、誰もやっていない地道な作業を繰り返しています。それに毎週のように草刈りをしています。健康のためにいい汗をかこうと思うとそれほど苦にはなりません(笑)


ウンカの発生は少ないですが、カメムシの発生が多くみられるようです。等級が下がってしまうのでウンカよりも手が悪いです。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
投稿者:omotann
>YOUKOさん
一面田圃だった頃は、何の気兼ねもなくウンカ予防に農薬を散布していましたが、今では住宅密集地に様変わりしてしまい、なかなか難しい問題です。

恐らくYOUKOさんの妹さんが当地にお住まいの頃は、既に現在と変わらないと思います。町内を流れる用水だけは昔のままで、今でも清らかな水を満々とたたえ流れています。ホタルも飛び交いますよ。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:YOUKO
「ウンカ」という言葉、懐かしいです。たぶん夫(地方だけど市街地出身)や子どもに言っても知らないでしょう。

わたしの実家はたんぼに囲まれているので、子どもの頃はウンカに悩まされました。が、この10年くらい、毎年夏に実家に帰りますが、見かけませんね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ