てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>mariさん
豊作祈願有難うございます。米はもとより、果樹たちも順調な成育を祈っています。ただ、柿は昨年の反動か、不生り年のようです。

おっしゃるとおりです。田圃の見回りはひとつも苦ではなく、この景色に接すると朝の空気の中で心洗われる思いです。

苗の通りが蛇行していますが、家内作です。どうやら性格が現れるようです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
水田の景色を見るたびに、日本に生まれてよかったなぁと思います。
心落ち着く風景ですよね。

水の心配、病気の心配、台風の心配―。
育てられるのは大変だと思います。
気持ちばかりで申し訳ありませんが、豊作でありますようにと祈っています。

植物たちの写真。
どれもが瑞々しく爽やかですね!

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
>エンピロさん
2年続けてヒエに悩まされたのを教訓に、今年こそはその轍を踏まぬよう心掛けました。今の所順調で美田を見るのが嬉しく、日々の田圃の見回りが楽しみです。

この時節になると熱心に見て回っていた両親の後姿が思い出されます。お父様に負うところが大ですね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
ついに乾田に水が入りましたね。水管理は大変なものです。こちらは親父にまかせっきりですが(汗)6月上旬は、自転車で1週間ほど水掛けをやりながら水田をみて回りました。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ