てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>mariさん
時ならぬ雪やヒョウの大荒れには驚かされましたね。

このシーズンを単に「卒業=別れ」と捉まえるのはマイナス思考で、おっしゃるように「入学=出会い」のシーズンでもある訳ですね。表裏一体と考えれば胸がわくわくしてきます。

このところ気分が沈みがちな上に寒さも手伝って、外に出るのが億劫で、滅多にないシャッターチャンスを逸してしまいました。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
暖かい日が続いていたかと思っていた矢先の、雪。
まさかの冬逆戻りでしたね。
みるみるうちに積もったのにも驚きました。

卒業シーズンですね。
また新たな出会いが待っているときでもあります。
それぞれの記憶に残る3月ですね。

私は、今回の雪景色の写真が1枚しか撮れなかったのが残念です〜。
雪だるまも作れませんでした(^^;)

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
>モモエさん
県南で走行中の車の屋根や道路、広場に雪を見かけるという、この時期にしては珍しい光景でした。まさしくモモエさんの今日のテーマである「なごり雪」ですね。

受験生を抱える家庭では、つい雪は「滑る」を連想してしまい、名実共に春の訪れが待たれますね。

まだ白湯効果の兆候はありませんか?
当方は夫婦揃って“快腸”で、会う人ごとのPRしています。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:モモエ
昨日の夕方の、大きい雪にはビックリしましたよ。車の上に溜まった雪を払い、またまた長靴を出してみたり。。。
うちは受験生は居ませんが、昨日は県立高校の受験日。受験生はハラハラと舞う雪をみて、春は遠いなぁ・・・なんて不安にならなかったかしらん。発表の日は天気がイイといいよね。。。

寒いです。。。花粉が飛んだり雪がふったり、大変デス。

白湯。。。とりあえず続けてます。

http://blog.livedoor.jp/lulu1211/
投稿者:omotann
>エンピロさん
県北の蒜山では46pを記録したそうで、例によって今朝の朝刊には積雪でスリップし横転した大型トレーラーの写真が載っていました。

そうですね、卒業シーズンの定番曲といえばユーミンのこの曲ですね。

パソコンのリカバリー作業ご苦労様です。ご無理をなさらずボツボツに取り組んでください。しかし、バックアップデータがあって良かったですね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
テレビニュースでは岡山県の山間部方面で40センチの雪が降ったと言っていました。すごいですね。こちら会津は5cm程度なので負けそうです(笑)

この時期は卒業ソングがはやりますね。私の場合、荒井由実(松任谷由実)の「卒業写真」が耳に残ります。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ