てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>mariさん
真夏が来ぬまま、ゆっくりながら確実に秋の訪れを肌で感じるようになりました。

今年の我が田は目一杯手を掛けたのですが、小さい方の1枚の田は稗が伸び放題です。元の田に復元するまでに3年はかかるそうです。
稲の穂が出るのはこれからで、昨年のようなことはないと思いますが、あまり豊作は期待できそうにありません。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
お疲れさまです。
朝晩は涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑いです。
どうぞお体にはお気を付けくださいませ。

大切に愛情をかけて育てる稲たち。
豊作でありますように。

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
>エンピロさん
毎週ですってねぇ、ご苦労のほどお察しします。
当方はせいぜい3週間に1度ってとこかな。

水分補給をしながらやればいいのですが、作業を終えてからやるものですから、いくら飲んでも渇きが癒えません。
泡つきといきたいところですが、ついエネルギーのとり過ぎになるので、大抵はぐっとこらえています。

もう穂が出揃っているんですね。昨年倒伏のご苦労された様子は脳裏に焼きついています。
当地では穂が出ているのはヒエのみです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
休日は毎週草刈です。休んだのは九州旅行に行った時だけです。7月下旬から8月にかけては、雨が多く草丈の伸びが早く、2週間も経つとまた草刈をしなければなりません(汗)

汗をかいて、結構いい運動になるのですが、その後の水分(泡つき)補給がよくないようで(汗・笑)

もう1ケ月で稲刈になりました。早いものです。今年は倒伏しませんように(汗・笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ