てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>こんちゃん
米と言う字を崩して八十八(それほど多く)の苦労と手間暇がかかっていると子供の頃から教えられて育ちました。仰るようにかなりの汗も染み込んでいると思いますよ。だからおにぎりにするのも塩要らずです。(笑)

今日は腰をかばいながらソロソロとやり、日が暮れたことも手伝って早々に切り上げました。

こんちゃんは正真正銘のニッポン人です。
小生も蚊は大の苦手なので、庭の草取りには蚊取り線香をぶら下げたうえに、防虫ネット服着用という完全武装で臨みます。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:こんちゃん
お米を頂くのも沢山の手間暇・・・それに汗が必要なのですね

omotannさんの奥様も腰を痛められたようで、大変でしたね。
でもそれだけ分の愛情を込められた「こめ」」はきっと順調に育ってくれるでしょうね。

稗をみると引き抜きたくなるDNAは私にもあるのでしょうね^^

草をみると抜きたくなるのですw
蚊の献血を受けながら・・・・

http://blog.livedoor.ne.jp/asitamohare
投稿者:omotann
>エンピロさん
米作りは雑草との闘いといっても過言でもはありません。
特に直播きは、草が生えやすいのが難点です。
これから以降は、イネよりヒエの方が生育スピードが早く、一目瞭然なので抜きやすいかも。
もう少し先に見送ることにします。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
我が家も毎年稗に泣かされますが、今年はいいかも知れません。畦塗りをしてもらいましたから。水持ちが悪いところは一発除草剤が効きません。ひえ抜きも余計な仕事ですから、ないのに越したことはありませんね(汗・笑)稗は背丈が高いから目立ちますよね。もう少し後でもいいんじゃないかなあ。でも栄養面、病虫害面どれをとってもいいところはないですね。やっぱり思い立ったが吉日ですか(笑)

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ