てすさび日誌

三十数年間の哀しき宮仕えをやっと早退し、“毎日が日曜日”のomotannが、たわいない生活の一コマや雑感をしたためた「てすさび日誌」です。(2005/4/20)

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

掲示板

過去ログ

今日のニュース

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:omotann
>mariさん
有難うございます。
農作業を休んでいることもあり、日毎に和らぎウォーキングも再開しています。
ジメジメ、ムシムシのせいもあるようで、梅雨明けが待たれるところです。

ユキノさんのところは単身赴任とのことですが、遠距離恋愛を例にとると、上手くやっていく秘訣は先ず連絡を取ること。お互いか連絡をして自分も安心し、相手も安心させることに尽きるのではと考えます。
電話で直接話すのが億劫なら、今はメールというツールがあるから便利なものです。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:mari
遅ればせながら。
奥さまのお誕生日、おめでとうございます!!(^^)
幸せな一年になりますように。

腰の具合はいかがですか?
梅雨時期は体調を崩しがちです。
十分お気を付けくださいね。

ユキノさんの場合、愛情を日頃から感じていれば問題なかったのでしょうが・・・。
誕生日を覚えていてくれる、温かい気遣いの言葉をかけてくれる。
これは愛情表現のひとつですからねぇ。

奥さまのおっしゃるように、皆が元気に笑顔で暮しているということは何よりの素晴らしいプレゼントだと思います。
omotannさんのブログを拝見していて思うのは、ご家族の皆さんの仲の良さです。
これからも素敵なファミリーで!

http://blog.goo.ne.jp/pole-to-pole/
投稿者:omotann
>suzieさん
拙い文章のため誤解されましたか。
「元気で居られるのが何よりのプレゼント」はかみさんの独白であり、小生からは「おめでとう」のたった一言だけでした。

嫌味たっぷりな口ぶりでストレートに言われると応えますが、真綿で首を絞めるように皮肉られるのも困りものです。
家族の誕生日はゆめゆめ忘れるなという警鐘ですね。
因みに、義父は直前になってやっと娘の誕生日に気付いたようでした。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:suzie
奥様のお誕生日、おめでとうございます。
逆にomotannさんが嬉しい言葉をプレゼントされましたね。

ユキノさんよりも、小川由里さんの方がちょっと怖い気がしますが・・・。
ちなみに私はどちらかと言えば、小川由里さん派です(苦笑)

http://wanderingsuzie.cocolog-nifty.com/
投稿者:omotann
>エンピロさん
ご内室…とは身に余るご祝詞を賜り、さぞかし当人も汗顔の至りに存じます。
どうも有難うございます。成り代わりましてお礼を申し上げます。

毎日顔を合わしていると改めてプレゼント交換などしませんが、言うのは只だから口頭で「おめでとう」だけは言いましたので、新聞記事のような険悪なムードには至りませんでした。

洋画はあまり観ませんが、映画のタイトルとシャロン・ストーンの名前くらいは覚えています。ちなみにWikipediaを引くと『セクシーでミステリアスな小説家を演じ一躍世界的なセックスシンボルに躍り出た。』そうですね。

http://www3.oninet.ne.jp/omori/index.html
投稿者:エンピロ
ご内室様のお誕生日おめでとうございます。

私は親しい女性の友人には携帯メールで「誕生祝」をしています。女房にはやりませんが(笑)もちろん口頭で言うので必要ありません(汗・笑)

女房からユキノさんのようなメールもらったら、どうしましょうね(大汗)

映画「氷の微笑」といえば、シャロン・ストーンですね。若いころ?彼女の色気に鼓動が高まりましたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ