Norman's BLOG

鳥の写真・花の写真・何でもありのブログです。
SINCE April 2005 (Title back:アカオネッタイチョウ)

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:norman
コメントありがとうございます。
moto8さんの留守を狙って出ました。
話では3羽なのですが、2羽しか見たことがありません。
あと数日は近くにいそうです。
時々丸見え。
投稿者:moto8
出てしまいましたね!
草地の中の子は不安そうな表情をしてますね。
フクロウは3羽一緒に出たのでしょうか?
まだ近くにいるかな〜


MLB48804@nifty.com
投稿者:norman
コメントありがとうございます。
一鳥百喜さん、島は当たり外れが大きいと言う点で、ハラハラドキドキです。時には秋ヶ瀬で見られる鳥ばかりだったりして。
アカショウビンは目の前を飛び回るばかりで、なかなか撮らせてくれませんでした。
この写真がなかったら、どんなに惨めだったか。
投稿者:一鳥百喜 
お疲れ様でした
何時の間にやら「舳倉島春紀行」・・・
島特有の出会い、ワクワク、ドキドキ
良いですね、行ってみた〜い
アカショウビンが舳倉島を通過しているとは

投稿者:norman
コメントありがとうございます。
noriさん、無事に巣立ったのは何よりでした。
そして、あれほど姿を見ることができなかったジュウイチが、今年は丸見え。
よっぽど疲れていたんでしょうね。
チゴモズも不用心に目の前に現れました。
島ってホントにワクワクしたりがっかりしたり。
投稿者:nori
ひな祭りって、うまいですね!
フクロウちゃんたち、あの中でもちゃんと育っていて頼もしいです。
↓のジュウイチ、いいですね〜。
離島ではこんなふうに丸見えになってくれるのですね。
歩いてたらチゴモズ、っていうのもすごいです。

秋ヶ瀬って何?

  …そうか、秋ヶ瀬って

最近の記事

最近のトラックバック

 

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ