Norman's BLOG

鳥の写真・花の写真・何でもありのブログです。
SINCE April 2005 (Title back:アカオネッタイチョウ)

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:norman
コメントありがとうございます。
通りすがりさん、ハシビロガモは繁殖羽になるのが遅いですよね。サブエクリプスの期間があるからだと思っています。でもなぜそんな期間があるのかがわかりません。何か有利になる理由があるのだとは思うのですが。
幼鳥に見えますか。私も虹彩が鈍い黄色なので幼鳥かと思ったのですが、3列風切の白斑が成鳥のそれに見えるんですよね。写真って撮れ方でどうにでも見えることもあるので、連写2枚だけでなくもう少し真面目に撮らないといけません。
ついでながら、インフルエンザにはご注意を。私は今寝込んでいます。あ、コメントを見ても移らないから平気です。
投稿者:通りすがり
どうしてハシビロガモだけ“二段変身”なのか、不思議です。写真の個体は、嘴や虹彩の色が成鳥♂と違いますので、多分、幼鳥♂だと思います。

秋ヶ瀬って何?

  …そうか、秋ヶ瀬って

最近の記事

最近のトラックバック

 

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ