2012/2/5

タイミング  東日本大震災

物件を探し始めて、早2ヶ月。よーやく、引越し先が決まりました。

・・・11月末に不動産屋にいった際、「震災のせいで物件がないのですよ」と言われていましたけど、本当になかったですわ。仮設住宅の代わりにマンションやアパートがあてがわれたのと、建物の取り壊しで、物件そのものがないとか。確かに、近所に更地が増えましたよ。

まぁ、それでもあの震災を乗り越えた築30年くらいの古い物件ならありましたけど、今度、またあのクラスの揺れがきた時に耐えられるかと考えると、却下するしかありませんし。それと、津波がきた地区は避けたい。地盤が沈下した地区は避けたい。そうなると地区が限定されてきて・・・争奪戦になるのですよ。実際、「あ、そこは先約が」と言われたこと、数回ありました(^^;

とりあえず、根気強く、毎朝不動産屋のHPをチェックしましたわ。ある日、「でた!」と即、問い合わせたところ、無事キープするところまでたどり着けました。でも、よく見たら東向き。でも、それ以外は条件をクリアしていたので、まぁ、いいかと思っておりました。昔、東向きの部屋に住んだことありましたが、そんなに困ったこと、なかったですし。

そんなわけで、いよいよ契約申し込みの日。不動産屋に行く前に、もう一度HPを確認したところ・・・キープしていたアパートの隣の棟に、空き部屋がでたとのこと。しかも、家賃は一緒なのに南向き。こっちに乗り換えられないかなぁ〜と思うのが自然の摂理かと(~_~)

そしたらですね。不動産屋にいったところ、こちらからそれを言う前にその部屋を勧められるという願ってもない展開になりまして。とんとん拍子に決まりました。タイミングがよかったというか。話がすすむ時って、本当、すすむんだなぁ〜と思いましたわ。

・・・でもねーあのねー。実は、部屋自体はまだ住人がいるので見ていません。物件自体も、実は見ていません。Googleではチェックしたのみ。やっぱり、悠長にえり好みできるほど仙台の住宅事情はよくないようで、みんな見取り図と写真と住所だけで決めているとか。折を見てチェックしてきますわ(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、引越しそのものは、もう少し先になることに。そうなると、この猫ともお別れですわ。まぁ、この猫があのねずみを捕まえてくれていれば・・・とも思わなくもないですが(T_T)

でも、震災前から引越し、したいなぁ〜と思っていましたし。時期がきたのかな、と。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ