2011/8/8

2011年 仙台七夕  東日本大震災

諸般の事情により、午後から仕事を休みました。用事も済んだので、ちょっと街中に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ニュースでも言われていましたが、今年の七夕は大震災からの復興がテーマかと。そういう笹飾りが多いですわ。

クリックすると元のサイズで表示します

仙台市内の小学校で作られた白い鶴。みんな立ち止まって見ていましたね。飾ってある場所もいいところなのですよ。藤崎前の、アーケードが交わるところですから。

クリックすると元のサイズで表示します

一生懸命折ったのかなぁと。子どもも、子どもなりにショックだったはず。

クリックすると元のサイズで表示します

今年は規模を縮小して開催とのこと。なんとなく、笹飾りが少ないような気もするし、凝った飾りつけも少ないような。でも、こーして開かれただけでも、嬉しいような。しかも、みんなが願い事を書く祭りというのも、意味深いなぁと(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

金賞はこの笹飾りはこれだとか。細かい笹飾りがとってもきれいでしたよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

震災で派手に倒壊するビルはなかったものの、ひびとか入ったりした建物は結構ありまして。今も取り壊しをしているのをよく見かけます。多分、遠くから来た観光客の皆さまはああいう光景を見て、震災を感じるのかなぁ(~_~)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ