2011/6/11

Fukushima that holds out !  東日本大震災

そんなわけで、あれから3ヶ月。明日は、前にきた宮城県沖地震から33年目です。いつもの年なら県民防災の日ということで避難訓練をするのですが・・・今年は中止するとかいう話を聞いたような。

・・・まぁ、本番中ですからね。大分、落ち着いてきたところもありますが。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、地震1ヶ月目(4/11)はこんな具合。4/7に宮城でやたら大きい余震がきて動揺している最中、いわきにも6弱の地震がきたという・・・。

今度は6弱 (T_T)
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1494.html

この頃、やっと、そんなにならばなくてもガソリンスタンドで給油が出来るくらいになってきたような気が。でも、まだいわきに帰っていない時期でしたわ。

2ヶ月くらいたつと、こんな感じ。

新聞の縮刷版を買う
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1514.html

4月半ばくらいまで、本屋に行っても新刊は買えなかったのですわ。図書館が再開したのがGW頃。だんだん落ち着いてきて、何が起きているのか文字から情報を得るようになってきたのが5月でした。

クリックすると元のサイズで表示します

喜多方在住の友人からはがきが届きました。がんばろうあいづハガキですよ。

先日、同僚から「今度、会津に行かなくちゃいけないんだけど、あっちの方って放射能大丈夫なの?」と聞かれました。σ(^^)の返事は「問題ないよー」。磐梯山が守ってくれて、会津の環境放射能測定値は低いのです。6/10の会津若松市は0.16マイクロシーベルト。6/11の喜多方市は0.13マイクロシーベルト。宮城県でいうと、名取〜大河原がこのくらいの値のよう。仙台も、時々、このくらいの値になるようです。天気や風向きで左右されるような(~_~)

仙台に牛タン食べにきてくれるのも嬉しいですけれど、会津に行ってお蕎麦やソースカツ丼を食べて、喜多方に行ってラーメン食べるのもおススメですよ♪

喜多方の美味しいもの
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1370.html

どんな日でも、1生1度の1日なんだなーと思う今日この頃ですわ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ