2011/5/6

仙台観光 (歴女編)  東日本大震災

GW。秋田在住の友人から「震災見舞いに仙台に行ってもよい〜?」との連絡が。宿も確保できたとのことで遊びに来てくれましたわ(^^)

当初、いわきに帰るつもりでいたのですけれどね。現地にいる一族の手の者が「ここ数日また余震が増えてきた〜また大きいのくるかも〜」と言っておりまして。混雑も踏まえて、連休をはずして帰省してはと言われましたので、まぁ、お互いよいタイミングであったかと。

・・・実際、6日に日付が変わった夜中に5弱きたからなぁ(^^;

秋田在住の友人からは、地震直後から何度かメールがきてましたよ。「何か欲しいものある?」と聞かれたので「物資は大丈夫だけれど、会いに来てくれたら嬉しい〜」と返事をしてましたからね(^w^)

クリックすると元のサイズで表示します

「牛タンが食べたい」というので、牛タン屋さんへ。有名店は、やっぱり行列が出来ていまして・・・普通に牛タン定食が食べられるお店に行きましたわ。普段、仙台市民はそんなに牛タン食べません。σ(^^)も1年くらいぶりの牛タンでしたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

「るーぷる仙台に乗って瑞鳳殿に行きたい」というので、1日フリーパスを買って、瑞鳳殿に行くことに。瑞鳳殿は、伊達政宗公のお墓。有名な観光スポットですがσ(^^)も5年くらい仙台に住んでいた友人も未だに行ったことがなかったもので・・・山にあるとは知りませんでした。あんなに階段があるなんて(^^;

瑞鳳殿は、第2次世界大戦中に空襲で焼けてしまい、今のものは戦後に立て直したのだとか。しっかりコンクリートで土台を固めて作ったおかげで、今回の地震の影響は全くなかったとのこと。極彩色の建物で、いかにも伊達ってセンスですわ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

とはいえ、まったく被害がなかったわけではなく・・・純粋に「瑞鳳殿」という建物が無事だったという話ですから。紐でぐるぐる巻きの石灯籠もあったりする具合。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ敷地内にある仙台藩主2代目のお墓・感仙殿と3代目のお墓・善応殿は拝観出来ませんでしたわ。覗いてみたら、石灯篭が悲惨なことに・・・。そういう事情もあってか、拝観料、ちょっとお安くなっていました(^^;

伊達政宗は、本人が生まれたのは米沢だけれど・・・伊達家の発祥の地は福島県の伊達郡付近。奥さんの愛姫は田村郡出身。原発の被害しっかり受けていますし。仙台藩の領土は地震の被害しっかり受けてますし。有名戦国武将の中でNO1くらいのダメージ受けてますよ。それでも当人のお墓は大丈夫・・・というところに、ただ者じゃないものを感じましたね。そのパワーで被災地を守って欲しいですわ(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

歴女ブームで、瑞鳳殿にくる観光客も増えたとか。その前の政宗ブームは大河ドラマ「独眼竜政宗」の時かなぁ。あれは面白かったからなぁ。
0



2014/7/1  20:15

投稿者:啓天

土方歳三は松の陰に懐かしい顔を見た。
微笑んで近づくとき殺気を感じて、はっと我に返った。
「そんな筈はない」歳三は抜き打ちの姿勢で身構えた。
無料電子書籍「幕末・桜田三兄弟」のご紹介です。
よろしければご笑読ください。
( パソコンや ipad への取り込みは )
インターネットに[ipadzine小山啓天] -------ウエッブ検索
「小山啓天」の書籍-ipadzine(電子書籍)-----クリック
読みたい画面--------------------------------クリック
啓天の無料電子書籍は2014年7月現在、5部あります。
新着順表示でない場合には下に隠れています。カーソルで動かしてください。
直接ファイルを開く--------------------------クリック
保存----------------------------------------クリック
画面表示での読書は、縮小や横書き変換で読みやすい画面表示をお勧めします。
印字したい場合は、枚数に注意して用紙をセット・印字してください。

2013/9/25  14:16

投稿者:啓天

このメールが見当違いの時はご容赦ください。
この度、日本文学館より小説「渋太夫自害」を67歳で初めて書きました。
全国の書店で購入できますが、無名の新人ですので取り寄せになると思います。
内容は奥羽鎮撫総督「九条道孝」が海路より仙台に入ってから会津降伏までの約半年間、
北は「きみまち坂の戦い」から、南は「旗巻峠の戦い」、「世良修蔵事件・秋田川反事件」、
これらのかかわりなどを、パノラマ的にとらえたつもりです。
それと幕末の桜田家と「養賢堂・北辰一刀流・清河八郎・坂本龍馬」のかかわりや、
山南敬助と桜田家の関係も書いております。(販売は10月からです)

2011/5/7  10:00

投稿者:なみなみ

松島は、GW、結構賑わったらしいよ〜。
津波は来たけれど、島が障壁になって、深刻な被害は少なかったとか。
今度仙台に来た時は是非(^^)

独眼竜政宗・・・レンタル屋にあるんだよね。借りてこようかなぁ。前にNHKで昔の大河ドラマ特集みたいな番組を見たら、志麻姉さんのメイクが濃くて、なんだか時代を感じたよ(笑)

2011/5/6  23:57

投稿者:(山)

私も前回の仙台観光の時、行って来ましたよ瑞鳳殿。

颱風が近づく悪天候で松島観光はナシ。だけど牛タン食べたり楽しかったわ。

『独眼竜政宗』、補習校の図書館で借りて観たよ、割と最近です。ゴクミ可愛い!渡辺謙の力みっぷりとか、三浦友和の男前ぶりもイイ!!んだけど、改めて岩下志麻の妖気に当てられました。冒頭でお東がイノシシを成敗するシーン…今観ると、どういうお嫁入りなんだよ!って突っ込みたくなりますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ