2011/4/25

嬉しいこと・3つ  Cooking

嬉しい話、3つです。1つ目は・・・ついに、仙台駅に新幹線が戻ってきました〜(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

地震直後は・・・もう、東京には行けないのかなぁ〜なんて途方に暮れたことを思っていた日もありましたよ。福島に直接行けず、山形・新潟からの日本海ルートしかなかったですし。工事をしているおじちゃんたちを見た日は、その姿がとっても眩しく見えました(~_~)

ありがとー!新幹線に乗って東京に行くよーっ!

クリックすると元のサイズで表示します

2つめは、写真の件。カメラつながりの友人のまねをして、ほぼ日の「ほぼ日桜前線2011!」に、先日、松ヶ岡公園付近で撮った桜の写真をを投稿しました。えんちゃん〜無事、掲載されたよぉ。いわきの桜、ほぼ日に残せてよかったですわ(^^)

ほぼ日桜前線2011!
http://www.1101.com/sakura2011/index.html

3つめは、いちご、大量にゲットです(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

今回、津波の被害を受けた亘理・山元・相馬地区は、いちごの生産地。今年はいちごジャム作れないかもなぁ〜と諦めていました。先日スーパーに行ったら、宮城県産・福島県産のいちごを発見。宮城県は蔵王で、福島県は白河で作ったものとか。宮城県産は粒が大きいのでそのまま生でいただきました。福島県産はジャム用の小粒のものなので、えぇ、ジャム、作りましたよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

ジャムが作れるって、幸せなことですわ。いちごがあること、レモンがあること、砂糖があること。そしてガスがあること!今まで当たり前にあったひとつひとつが、本当にありがたく感じるようになりましたよ。

もう1回くらい、いちごを手に入れられたら、また作りたいなぁ(^^)
0



2011/4/27  7:52

投稿者:なみなみ

ドイツのいちごか〜。いいね〜。写真に撮ってみたいなぁ。

四倉のいちごは、大野にあるとこのかな。
津波は大丈夫だったろうけど、ビニールハウス、どーだったんだろ(~_~)
昔は小さいのはシーズンオフになる頃や、産地の店頭販売にちょっと並ぶくらいなんだよね。ほんと貴重貴重。

2011/4/26  6:41

投稿者:(山)

いちごジャム、いいねえいいねえ!あの匂いがたまらないよね。

四倉のいちご園、どうなったかなあ。子供とイチゴ狩り、面白かったんだけど。あそこでイチゴ食べた時面白いなあと思ったのが、何種類も違ういちごが試食出来るんだけど、やっぱり小さい昔ながらのイチゴの方が匂いも濃厚で、甘みも強くて美味しいの。でも、すぐいたむから商売にはならないんだよね、今どきはお店ではなかなか食べられないんだなあ。

ドイツも夏、イチゴがものすごく美味しい時期があるよ。いつか食べに来てね〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ