2011/2/1

ガレット・デ・ロア  

早いものでもう2月。でもねー、旧暦ならまだ12月29日だし〜とかなんとかいってみたり(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、先日、カフェに行ってきました。目的は、ガレット・デ・ロア。フランスの正月のケーキです。ここのカフェ、以前は「写真お断り」だったのですが・・・最近はOKになったようで。友人と撮りまくりました(^w^)

クリックすると元のサイズで表示します

このパイの中に、フェーヴが入っています。確率は2分の1。脇から見てもよく分かりません。どーかなーとか言いながらいただきましたよ。ケーキの前には、パンやスープなどのフードメニューもしっかり食べていたのですが・・・別腹といいますか。美味しいからといいますか。いちごのムースもなかなかいい感じでしたし(^w^)

クリックすると元のサイズで表示します

そしてフェーヴは、σ(^^)の方に出てきましたよ。これが出てきた人が王様になるのだとか(^^)v

パイの中にはクリームがあるのですが、これが何のクリームかわからず・・・マロンかなぁ?とか言いながら話に花を咲かせましたよ。後から知ったことには、アーモンドクリームとのことでした。

来年もまた食べたいですね〜★


blogram投票ボタン
1



2011/2/25  7:43

投稿者:なみなみ

山ちゃん久しぶりー。
草中の図書館・・・そーいう本、あったんだー。
そもそも図書館がどこにあったのか思い出せないんだよね(^^;
1回くらいは利用したと思うのだけれど。

エキソンパイ・・・買ってこよーかなー(^w^)

2011/2/21  9:57

投稿者:(山)

久しぶり!最近(たいした仕事じゃないのに)仕事に追われて、全然ミクシー見てませんでした。

ガレット・デ・ロワ、懐かしの草野中の図書館の今田美奈子のお菓子の本(だったっけ?曖昧…)に載ってて、ずーっとあこがれだったのが、一昨年の大晦日に旦那とパリに行ってお菓子屋さんに大きいのがどどーんと積んであるのを発見、もう大興奮で購入しました。まったりとしたアーモンドとこくのあるバターの味が絶妙で、美味しかったっす。ちょっとエキソン・パイを思わせる様な感じ。

このパイのフェーヴは、黄色い陶製のテントウ虫。いつも運のいい義母が当てました。

2011/2/8  22:21

投稿者:なみなみ

メモリ不足だったんだ〜。
HDDがやられていなくて、なによりだったね。

あそこのランチプレートも美味しいよ。
また行こうね〜(^^)

2011/2/7  21:35

投稿者:もみじ

その節はどうも〜。
もみじのパソコンは無事復活?しましたよ。
単純にメモリ不足だっただけのようです;;

ケーキだけじゃなく、
食事の方も美味しかったよねー。
また行きたいね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ