2010/6/28

コラーゲンたっぷり  ドライブ

喜多方での話、再びです(^^)

第1話・喜多方へ
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1361.html

第2話・ひめさゆりの丘
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1364.html

クリックすると元のサイズで表示します

喜多方は、会津藩の領地。こーいう旗を立てているお店もあるのですわ。この旗を見るとちょっと切なくなりますね。戊辰戦争でぼろぼろになりますからね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、会津といったらお蕎麦ですわ。山形の蕎麦もすっかり有名になりましたけれどね〜会津も、それ以上に美味しいですよ(^^)

どちらかというと、山形は十割そばが多いような気がします。会津は二八そばかなぁ。好みの問題ですね。

会津は、ソースカツ丼も有名ですわ。それは前回会津に行った時に食べたので、今回ははずしています。会津は会津でも、ソースカツ丼は会津若松、ってイメージですし(^w^;

ソースカツ丼を食べた話
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1311.html

クリックすると元のサイズで表示します

はずせないのはラーメン。しかも、朝ラーしましたよ。太麺ちぢれがいい感じ。

・・・実は一つ問題が。今でこそ、喜多方市なのですが、この朝ラーをいただいたお店は、塩川というところにあります。最近の市町村合併で喜多方市になりましたが、昔は喜多方の隣町の耶麻郡塩川町と呼ばれていました。

厳密には、いわゆる喜多方ラーメンじゃないのかもしれないですが、今となっては喜多方ラーメンですよ。そして、塩川ならではのポイントは、右上の、鳥皮を煮込んだモツ煮です。これが絶品。ごはんのおかずに最高。コラーゲンたっぷり(^^)

旧・塩川町は、これを今後売り出していくとかいう話でした。関ジャニのメンバーも食べにきたのだとか。これは、また遊びに来た時も食べたいかも★


blogram投票ボタン
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ