2010/6/9

ステロイド  

随分、日没が遅くなったなぁ〜まだ明るいよ〜と思う今日この頃。つまり、南半球は日が短いのですね(^^;

ふと、アイルランドでの日々を思い出しましたよ。あそこは夏場、9時過ぎまで明るいのです。一日が長ーく感じたなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

Miiも風邪をひくのですわ。そーいう時は、風邪薬をあげると100%回復します。

σ(^^)の体調不良も、お医者さんに言わせると「もうすぐゴールですよ」とのこと。ゴール・・・でもあるし、ふりだしに戻ったというか、いよいよ最終兵器が出て来た、ような気もするのですが(^^;

あの、鼻茸とおぼしきものが取れてから、体調自体はかなーり回復したのですよ。ところが、また咳がとまらなくなりまして。何かをきっかけに咳が出ると、もー、大変。さながら4月の末くらいの有様に戻った感じ。

・・・そのあたりの事情を話すと、お医者さんが悩んだ末に取り出したのがステロイドの吸引器です。実は、身近にこれを使用している方がいて、前々からσ(^^)の咳の有様を見て「咳止め薬より、これ、効きますよ」と言われてはいたので・・・ついにその日が来たなぁ〜といった具合。

咳をすると、肋骨になんともいえない痛みが走るのですわ。どうもそれって、いわゆる「咳のしすぎで肋骨にひびが入った」時の痛みのよう。レントゲン、撮っていませんが。普通にしていれば大丈夫ですけれどね。そーいう有様なので、まぁ、仕方ないです(^^;

ステロイド、と聞くと、なんだか副作用が激しい薬のようなイメージありますけれどね。これは、用法さえ間違わなければ、そーでもないとのことです。とりあえず56回吸引できるそうなので、しばらく使ってみようかと(~_~)

こーんなに体力、落ちている原因は・・・絶対、ストレスだよね〜と思うのですよ。数年前にも、咳が7月くらいまで止まらなかった時がありました。あの時、アイルランドに行ったら3日もたたずにすっかりよくなったのですよー。確かに薬も効くとは思いますが、環境変えれば、よくなるのですよ、多分(^^;

・・・また、行きたいなぁ〜アイルランド。でも、今年は随分火山灰が飛んできてそうな。


blogram投票ボタン
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ