2009/11/28

助六キティ  ご当地キティ

来月、また東京に行くことに。宿を予約するとかいろいろ準備をしていたら・・・出発の日付を1週間間違えていましたよ(^^;

慌てて、宿を取り直し。そーすると、18きっぷが使える期間になることが判明しました。でもね・・・時間的にそれだと間に合わないので、久しぶりに新幹線で行くことに。

そういう場合、普段は金券ショップのお世話になるのですけれどね。今、JRでも安いチケットを売ってたりするのです。そんなわけで今回は「えきねっとトクだ値」で20%割引作戦(^w^)

・・・ちなみに同じ時間の新幹線で、グリーン席だと割引率が30%に。その金額って、実は指定席を普通に買った時と大差ない価格なのですわ。考え方によってはそれもお得かなぁと。(~_~)

そんなわけで、今回は大江戸物語キティシリーズから、助六キティです。友人のお土産(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

助六って、名前は聞いたことがありますが、それ以外はよく分かりません。ちょっと調べてみましたよ。

あだ討ち話の「曽我物語」ネタのお芝居に出てくる侠客なのだとか。よーするに、ちょっと怖いお兄さん。でも、正体は曾我五郎という設定。あだ討ちを試みる当人ですね。市川団十郎のお家芸なのだとか。

・・・となると、そのうち、市川海老蔵も演じるようになるのかと。もしかしたらもう演じていたりして★

そうそう。市川海老蔵が結婚だとか。そりゃあ、かっこいいですからね。まぁ、美男美女でよいのではないかと。あの目力と声。もてるのが分かりますよ(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

くまどりも粋ですが、後姿もいいですね〜。よっ、成田屋!
0



2009/12/1  19:31

投稿者:なみなみ

助六、やっていたんだー。そりゃー、かっこいいだろうねー。
それはそうと「あんなに・・・」って・・・今は?(笑)

2009/12/1  0:56

投稿者:もみじ

海老蔵の助六、かっこよかったよー。
あたしが見たのは、まだ新之助の時だったけどね。
あんなにかっこよかったのになー…(遠い目)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ