2009/10/24

夢みる勇気  東北楽天イーグルス

クライマックス第2ステージ、第4試合。

クリックすると元のサイズで表示します

実は今日は友人(日ハムファン)の誕生日。誕生日は祝うけど、日ハムの勝利は祝えないぞーっという思いをこめてメールしました(^w^)

Kスタだけではなく鎌ヶ谷の日ハムの2軍スタジアムでもパブリックビューイングをしていたようで。友人一家はそこで応援していたようです。「最前列にはイーグルスファンが陣取っているよ〜」と教えてくれました。いい話じゃありませんか(笑)

昨日は職場の呑み会だったので、ケータイのワンセグでちらちら観戦。今日は6回くらいから地上波で観戦しました。試合の詳細ははしょりますが・・・最後に岩隈投手が登板してスレッジ選手がホームランを打ったのを見て、まぁ、これなら悔いはないかなと思いました。みんなよくがんばった!(;_;)

先日、初年度からのイーグルス公式DVDを見直しました。初年度のDVDを見ると、感慨深いですよ。イーグルスの初試合の時、最初にバッターボックスに立ったのは小坂選手。今では同じチームですからね(~_~)

野村監督についても、最初にきた頃は宮城の人とたちも「どーかねー(-_-;」と言っていましたよ。本人もそれほどそれほど乗り気じゃなかったような。コメントが面白くなってきたのは就任2年目からですね。「マーくん神の子・・・」あたりから饒舌です。たくさんの報道陣に囲まれて、毎日のようにスポーツ新聞に載って、みんなからラブコールもらったら・・・そりゃ、辞めたくなくなるよなぁ、ねぇ(^w^;

σ(^^)も、野村監督のおかげで楽しい夢を見させていただいた一人です。CSに出れるようになるまで10年はかかりそうだなぁ〜日本シリーズなんて30年くらいかかるのかも!と思っていましたから。今年、CSに出れて・・・日本シリーズに出るってこういうことなんだ!・・・という感覚、味わいましたよ。イメージトレーニングってこういうことなのかと(^^)

イーグルスファンでよかったですわ★
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ