2009/5/9

カイザーセンメル  Cooking

またもやサロン風パン教室の話。今回はちょっと料理もしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回作ったのはカイザーセンメル。シンプルで、飽きのこない味です。ポイントは、この模様。プラスチックのセンメル型というのでつけました。センメル型って、何かの部品みたいな形なのですわ。

クリックすると元のサイズで表示します

そしていちごのスープ。ペーストしたいちごを、白ワイン、ミントなどで煮て、冷やします。のっているアイスはハーゲンダッツ♪

ミントがいい感じに効いていてさっぱりした甘み。ビタミンCも相当とれたんじゃないかと。いちご、何個分だろ??(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

そしてサラダにクレープ。こりゃ、ちょとしたカフェのランチのよう。

サラダの上にのっているのはリコッタチーズ。牛乳にレモン果汁を加えて煮るだけで出来るチーズ。カッテージチーズに似ているような。とっても簡単なので、最近はまって作っています。牛乳によって、出来が違うような。風合いも違うような。
0



2009/5/12  7:44

投稿者:なみなみ

ドイツのカイザーセンメルそのまんま、といわれると太鼓判を押されたようで嬉しいね(^^)

リコッタチーズ、本物のレモン果汁使った方が風味がよいよ♪

2009/5/11  6:21

投稿者:山ちゃん

うわー、美味しそう☆

実は昨日旦那と一緒に「このパン、なんでKeisersemmel(皇帝ロール)って言うんだろう?」と言いながら、ウィキやその他で調べまくりましたが、結局判らず。
この写真のは、本当にドイツのカイザーセンメルそのまんまだね!カイザーセンメルと冷えたハンバーグとレタスのサンドイッチは美味。

家もね、お昼にパンを切らしてる時は、ホットケーキとかクレープを作ります。これなら子供も旦那も喜んで◎デス。甘さ控えめなら、ハムやチーズとも相性良くなります。
リコッタチーズ、私もやってみよう☆

http://blog.livedoor.jp/prontprint/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ