2010/12/24

ショコラシュトレン!!  手作りパン

先週末に焼いた、今季第3弾の新作「ショコラのシュトレン」! 

昨年、デパ地下のパン屋さん(どこか忘れた(^^;))でみかけて、今年は絶対作りたいと思っていたチョコレート生地の黒くてリッチなシュトレン! 

でも、レシピをいくら探しても、なかなか見当たらないので、自分でMYレシピ作ってチャレンジしてみました。。。


材料も、ちょっと贅沢に、ヴァローナ社のカカオパウダーを生地用に購入!

クリックすると元のサイズで表示します
普通のココアパウダーに比べると、2,3倍のお値段ですが、、、開けてみて納得!!

全然違います 風味はまさにココアを越えて「チョコレート」! 粒子もかなり細かく、赤みがかって生地に練り込んでもすごく綺麗に発色します。 


クリックすると元のサイズで表示します
粉300gに対して、フルーツ類を200g+刻みチョコレート4、50???gくらい?(適当にいっぱい(^^;)) 
あまり、捏ねずに、まとめるくらいで、一次発酵4〜6時間ほど。。。




発酵後もそれほど、大きさは変化しませんが、気にせず次へ・・・


今回は、少し小さめにしたかったので、7分割(1つ110g前後)に分けて、成形!

成型時にさらに板チョコとナッツ、中心には栗の渋皮煮を入れて巻き込みました(^0^)v

クリックすると元のサイズで表示します

ホイロ→30℃で、1時間弱(適当?)

190℃に予熱したオーブンで、40分ほど焼く。


焼き上がり直後にブランデーもしくはラムをた〜〜〜〜〜っぷり、しみ込ませるように刷毛で何度も塗る(苦手な人はお好みで加減してね)

さらに、溶かしバターも塗り、、、粗熱がとれるまでラップで軽く覆いしばし待つ。

粗熱がとれたら、グラニュー糖(私はキビ糖にしてみました)をまぶし、アルミ箔で1日置く。。。

翌日、ココアパウダーと粉糖を混ぜたものを、全体にたっぷりコーチングして、ラップできっちりぐるぐる巻きにしたら、あとは、1週間は最低我慢して熟成を待ちましょう!!


クリックすると元のサイズで表示します
手前が、ショコラのシュトーレン! 奥2つは第2弾のノーマルタイプのシュトレン!!

詳しい材料の分量は、後日追加しまーす(^0−)v





そして、本日いよいよクリスマスイブクリスマス

さてさて、そろそろ解禁しましょう!


クリックすると元のサイズで表示します
といきたいところなのですが、、、実はこの画像は、我慢出来ずに2日目にして切ってしまった断面写真(^。^;)

もちろん、切ったからには味見もしてしまいました(^〜^;) まだまだ熟成したマイルド感はありませんでしたが、、、期待出来そうなかんじです!




で、今日こそは、、、



今すぐ。。。。




といいたいのですが、、、、´_`


残念ながら、只今まだ松山。  戻るのは今晩なので、、、もう少しおあずけデス^▽^

う〜〜ん、どんな味になったか、今から楽しみだわ〜〜〜ハートx2
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ