melonpanのつぶやき。

東武鉄道を中心に、鉄道全般や食べ物ネタなどが多いブログです。

 
上を向いて がんばろう 日本! 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

ブログリスト(更新順に表示)

rescue他

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

息抜きにどうぞ♪

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
特急あらかわさま、こんばんは。コメントありがとうございます!亀レスで申し訳ございません<(_ _)>
そうですか、やはり荒川は人をひきつけるものがあるのでしょうね。小さい頃はセイジクリームの車両ばかりが行き交い、常磐線は103系や「赤電」ばかりで千代田線には103系1000番代が次から次へとやってきました(笑)もう30年近く前になるわけですから車両のラインナップもすっかり変わりましたね。
東武の荒川橋梁といえば東上線も忘れられません。あちらは峡谷のような風景で千住界隈とはまったくことなりますね。
余談ですが、通勤では武蔵野線の荒川橋梁を毎日渡っています(^^ゞ

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:特急あらかわ
タイトルに惹かれて来てしまいました(爆)。東武の荒川鉄橋は、中高生の頃、私もよく行っていました。当時の自宅からも自転車で行けば20分くらいでした。対岸は北千住に買い物に行った時などによく行きました。ここでは1800系りょうもうや営団地下鉄の3000系などを見た覚えがあります。3000系を最後に見届けたのはこの東武線の荒川鉄橋です。
東武には荒川鉄橋が2本ありますね。もう一本が、東上線の鉢形〜玉淀間で、かなり上流の方になってしまい、50km以上も離れています。同じ川を全然別の位置で2本も渡るのは荒川の長さと東武のエリアの広さを現しているようですね。

http://arakawaexpress.livedoor.biz
投稿者:melonpan
ケンミンさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
そうですね、京成本線の橋梁に近いあたり、堀切駅付近がよく使われますよね。昔の金八先生を見ているとセイジクリームで非冷房の8000系なんかも写っていて涙モンです(^^ゞおスペももう20年ですね。颯爽と登場したのがなつかしいなぁ。業平橋駅の地上部でお披露目でしたっけ。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:ケンミン
この荒川橋梁付近は、3年B組金八先生のロケ地としてよく登場しますね。この風景は好きです。

そう言えば、今日で東武スペーシアがデビューして20周年ですね。10周年の時には、記念とーぶカードが発売されましたが、今回は記念ものは、見かけませんね。

http://wind.ap.teacup.com/kenmin/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ