melonpanのつぶやき。

東武鉄道を中心に、鉄道全般や食べ物ネタなどが多いブログです。

 
上を向いて がんばろう 日本! 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

1位 鉄道イベントスケジュール
1拍手
2位 今年も終わりですね
1拍手
6/29〜7/6までのランキング結果です。

ブログリスト(更新順に表示)

rescue他

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

息抜きにどうぞ♪

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
A80&481さま、こんばんは。コメントありがとうございます!
JR東日本の201系は中央快速線・京葉線とも終焉間近ですね。片や西日本では103系も現役で201系は新鋭にも見えます(^^ゞ
あの音が聞きたくなって西に行くなんてことも今後はありえそうです。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:melonpan
タイガーEH500さま、こんばんは。コメントありがとうございます!
そうですね、あの省エネ電車を旧型よばわり(笑)している東日本管内からはもうすぐ撤退でしょうね。
201系はやはり高価だったことが響いて1000両ちょっとで増備がストップしましたね。205系・211系には界磁添加励磁制御が採用され、財政難の国鉄末期に象徴的な出来事でしたね。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:A80&481
おはようございます。
京葉線で活躍する201系は中央総武緩行線から転用してきた車両ですが、カナリアイエロー時代と違い海沿いを走ること、また高速運転を行うことから車体の傷みが目立つようになってきました。中央線用も含め東日本では201系は終焉間近です。これにより東京都内を走るJRの通勤電車ですが、銀色の車体にライン色が基本となり、全身を色でまとった車体は完全に過去のものになります。

東日本と対照的に西日本に在籍する201系のほうは体質改善工事を受け、新車と同じような印象になっています。同じ201系でも東と西とではこんなに違うんだなぁと思います。

http://blog82.fc2.com/tetsudonakama
投稿者:タイガーEH500
melonpanさま、こんばんわ、もうすぐ201系もJR東日本管内では、過去の電車となるのも、時間の問題となりました。私はこの201系電車を始めて見たのは、幼稚園の年中組のときでした。それから私は、今年30代半ばになる人間です。201系が登場したのは、まだつい最近のようですが、もう30年以上たっていたとのことです。この201系の当初の計画では、山手線へも導入が検討されていたとの、ことです。中央線導入完了後は、総武緩行線にもわずかに導入されましたが、その後は、当時の国鉄の財政難で、この201系のチョッパ制御はコストがかかり過ぎることもあって、その後は、より低コストの車両の開発が急遽必要になり、そこで、当時の首都圏主要線区は、205系へ移行したとの、ことです。もしこの国鉄の財政難の事情が背景になければ、山手線の特徴色でもある。ウグイス色の201系が見られたかもしれません、また205系の登場があったのか?どうかもわかりません、また、このような事情がなければ、国鉄の民営分割もあったのか?どうかもわからず、JRの登場もなかったかもしれません、いずれにしても、国鉄の一時代を築いた車両が全廃になるのは、本当に寂しい限りです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ