melonpanのつぶやき。

東武鉄道を中心に、鉄道全般や食べ物ネタなどが多いブログです。

 
上を向いて がんばろう 日本! 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

1位 鉄道イベントスケジュール
1拍手
2位 今年も終わりですね
1拍手
6/29〜7/6までのランキング結果です。

ブログリスト(更新順に表示)

rescue他

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

息抜きにどうぞ♪

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
タイガーEH500さま、こんばんは。コメントありがとうございます!
90万ヒットを数えたのも、いつもご覧頂いている皆様のおかげです。本当にありがとうございます<(_ _)>
この「きらめき・かがやき」塗装を懐かしく思って頂けましたか!
この時も撮影はしましたが、乗車はしていません(^^ゞこの塗装は乗らずじまいです(^^;;;
北陸新幹線延伸と共に、ほくほく線はローカル線に転落してしまう可能性は十分にあります。在来線であれだけの高速運転を堪能できるのも楽しいですよね。以前、一度快速の乗車したのですが普通車も高加速で他では体験できない世界です(^^ゞ
羽越本線のフリーゲージトレインは実用化されるか微妙ですよね。それより先に485系の置換えがどうなるのか楽しみです。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:タイガーEH500
melonpanさま、こんばんわ、この度は、90万ヒット突破おめでとうございます。いやあ懐かしいお写真ですね、当時はJR化後まもない、時期でまだ特急車両も新型車両が少ない時代でしたのでこの485系本当に目立つ存在だったことを覚えています。私もこの485系に乗りたいと思っていたのですが、チャンスに恵まれずとうとう気が付いたら北越急行が開通して、一度も乗らずに引退していってしまいました。現在の北越急行も一度乗りたいと思うのですが、まだ一度も実現には、至っていません、あと約4,5年後に北陸新幹線が金沢まで開通することになっています。この時北越急行の”はくたか”にも当然大きな動きがあると思いますので、それまでには、前回のように、後悔することがないように北越急行への旅へ一度いって来ようと思います。あと今回のもう一つのお写真で115系がありますがこれも近い将来置換えが計画されていますので、後継車両がどのようになるのか?楽しみです。あと、今日のもう一つの話題になりますが、羽越本線の特急列車”いなほ”は、まだまだ485系のみの運用で、今のところ、これといった置換え計画もありませんが、これは、将来上越新幹線の新潟から、フリーゲージトレイン(現段階ではまだ研究中)が実用化された時に、新潟から秋田までこのフリーゲージトレインで羽越本線の高速化が図られる、計画になっていることを耳にしました。もしこれが本当だとしたら、485系の置換えを見送っている現状も理解できると思います。そのフリーゲージトレインもいつ実用化されることになるのか、本当に気になっています。では、この辺で失礼します。
投稿者:melonpan
開運skylinerさま、こんばんは。コメントありがとうございます!亀レスで失礼致します<(_ _)>
このカラーの485系は懐かしいですよね。停車駅も少なく、いかにもスーパーな特急というイメージでした(笑)
115系新潟色もこの色の印象が強いですね。今の新しい色もいいですが、たしかに雪国で白色は目立たないでしょうね。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:開運skyliner
melonpanさん、90万ヒットおめでとうございます。
さて、懐かしい画像で「かがやき」「きらめき」用の485系もありましたよね!当時はグレードアップ「あずさ」用183系と共にあの151系から採用された赤とクリーム色の国鉄特急色からベールを脱いだ塗装として注目を浴びていましたよね!「かがやき」「きらめき」とも新幹線接続によって首都圏と北陸を結ぶパイプ役として活躍していて上越新幹線「あさひ」に接続するのが「かがやき」で東海道新幹線「ひかり」に接続するのが「きらめき」であって「光り煌めき、朝日輝く」が語呂合わせにもなっていましたよね!
他にも115系新潟色も印象に残っていてあの色はDCのキハ47形やキハ58系にも採用されていましたよね!ローカル用の電車と気動車を全く同じデザインの塗色を採用していた事は当時としては「国鉄と違って地域色をトコトン採用しているんだなぁ」と強く感じたモノですが、この雪深い新潟地区の事で、新潟の雪景色に合わせ白を採用してイメージアップを図るのは良いとしても、この白が雪の保護色でもあり車両が目立たない事も有り得る訳で安全性は大丈夫なのかとちょっぴり心配もしたものです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ