melonpanのつぶやき。

東武鉄道を中心に、鉄道全般や食べ物ネタなどが多いブログです。

 
上を向いて がんばろう 日本! 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

1位 鉄道イベントスケジュール
1拍手
2位 今年も終わりですね
1拍手
6/29〜7/6までのランキング結果です。

ブログリスト(更新順に表示)

rescue他

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

息抜きにどうぞ♪

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
A80&481さま、こんばんは。コメントありがとうございます!
京成は続々旧来の塗装が復活しますね。高砂は現在の計画で行くんでしょうね。青砥を上回るくらいの複雑な高架線を期待していたのですが(^^;;;
3600系の芝山車は特急成田空港行きでよく見ますね。自社線を走っているイメージがあまりありません(^^ゞ
3600系は先頭車クハということもあり京急線には乗り入れませんが、未だに京成線の新車と言えば3600を思い出してしまう三十路の管理人です(^^;;;

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:A80&481
おはようございます。
京成は先月30日に創業100年を迎え3356Fが青電塗装になりました。来月下旬には赤電、2ヶ月後にはファイヤーオレンジ塗装の復活列車が登場することになります。
高砂駅の金町線高架化工事は順調です。高砂駅は90年代前半に北総線が乗入れるようになってから開かずの踏切です。(それ以前も開かずの踏切だったかもしれないが)本来は北総線に乗入れる前に全て高架化してもよかったのですが、小岩寄りに車庫があることと、葛飾区の地盤が弱いことから地上のままになってしまったのだと思います。半蔵門線も以前は松戸延伸が計画されていたのですが、こちらも地盤の弱さと東京メトロが副都心線開業で新路線建設が終了であることを考えると実現する可能性はほぼゼロです。

赤電編成は北総リース編成を除き、都営浅草線・京急線には乗入れず主に普通列車の4連運用くらいしかお目にかかれなくなりました。高砂駅が高架化され成田高速鉄道開業時には完全に退役かと思われます。映画「男はつらいよ」でも登場しますが、その歴史ともに歩んできた車両でもあります。

3600は1編成が芝山リース編成ですね。ただ、芝山鉄道に入る機会は少なく、主に京成本線と浅草線西馬込までの運用に入っていることがほとんどです。またVVVFに改造された6連を除き、先頭車がクハということで京急線に乗入れることはできません。さらには登場から四半世紀余りが経過し、車体更新も行われていません。京成には大栄車両というのが宗吾参道の車庫内にあったのですが、だいぶ前に閉鎖されたのも影響しています。また3500の更新も全編成行われるはずだったのですか、全編成行われることはなく、新車を入れたほうがコストがかからないということも関係しています。

こう思うともし3600形が登場した時から先頭車が電動車であったら京急に乗り入ることも可能でした。おそらく成田高速鉄道開業の時点で最終編成でも製造から20年を経過していますので、その時には退役を迎えているかもしれません。

http://blog82.fc2.com/tetsudonakama
投稿者:melonpan
diamond nextさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
高砂はやはり拠点駅ですから、よく同業者をみかけますね。3300形に会えた、しかもぞろ目ですから良かったですよね!

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:diamond next
どういたしまして!高砂駅ですが、いつも訪問する度に同業者の方を見かけますね。あの方が教えてくれなければ、高砂で無駄に待ちぼうけを食らっていたかもしれません。3300形は青電でなくても来たら必ず撮影するようにしています。今度はどの編成が廃車になるかわかりませんしね。

http://blog.goo.ne.jp/yasunarit2005
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ