melonpanのつぶやき。

東武鉄道を中心に、鉄道全般や食べ物ネタなどが多いブログです。

 
上を向いて がんばろう 日本! 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

ブログリスト(更新順に表示)

rescue他

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

息抜きにどうぞ♪

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
もるもるさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
そうですか!あのキハ603に乗車されたのは良かったですねぇ♪北条からの転属車がいつから稼動するかわかりませんが、置き換えられてもおかしくないですからね。一日でも多くキハ603が活躍してほしいです。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:もるもる
こんばんは!
私も3月中旬に紀州鉄道に行ってキハ603に乗ってきました。
はじめて乗ったのですが、板張りの床といい、グローブタイプの室内灯といい、かなりいい味出してますよね・・・
ホント、今回の転属が廃車の引き金にならなければいいですが・・・今後が気になります。。。

http://star.ap.teacup.com/morumoru/
投稿者:melonpan
7701F mekamaさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
そうなんですよ、キハ600形ですが現役で活躍してくれているだけでもありがたい存在です。10年以上ぶりでしたが、やはり行って良かったと思わせてくれる車両です。営業キロも短い紀州鉄道ですが、何度でも乗りたくなりますね。
是非一度乗車されることをお勧めいたします!

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:melonpan
開運skylinerさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
キハ603は土日など限定などに走っていますが、臨時などではなく定期列車で乗車できるというのがありがたいです。今回の転属が廃車の引き金にならなければいいのですが。

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:melonpan
Johさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
そうですよね、フラワ1985−1といえばバスそのままのような車体で三木鉄道や樽見鉄道などLE-Carを導入というのを小学生の頃に見ていたのを思い出します(^^ゞ
未だに現役で活躍しているのが奇跡のようにも思えますが、紀州鉄道にはキハ603という、更なる奇跡のような車両が活躍しています。
先日訪問した際は貸切乗車のように乗れたので大満足でした。是非再訪されてはいかがでしょうか?

http://fine.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:7701F mekama
melonpan様こんばんは!キハ600形…風情があっていいですね ヨーロッパの田園風景で走っていそうな感じがします 僕個人としては東急3000形を思い出します 一灯型のヘッドライトやスタイルが角張った所が似ている感じがします 古い電車は自分の中では地元の足として頑張るイメージがありますね 和歌山行きたいのですが懐が…(^_^;)

でも行く機会があれば是非行ってみたいですね! 長文失礼しました
投稿者:開運skyliner
紀州鉄道に元大分交通のキハ603が今でも現役と言うのは本当に奇跡ですよね!私は平成4年1月に一度だけ行ったきりでしたが、あのキハ603の渋さにリピートしたくなりましたが、三木鉄道からレールバスが入ってしまったらもう予備車になってしまったんだなと思っていましたが、土休日に限定しているのであれば好都合です。でもキハ603に不具合が生じれば三木か北条の車両に代わってしまうんでしょうね!こればかりは正にギャンブルですよね!何となく小野田線本山支線のクモハ42に似ていますよね!あそこだって下手をすればクモハ123に代わっても不思議ではなかったから!
投稿者:Joh
フラワ1985−1といえば、昭和60年4月1日に、国鉄北条線から北条鉄道に転換した際にデビューした車両で、同系列の車両が、同じ日に転換した三木鉄道では早々に廃車になってしまったにもかかわらず、20年以上も使用されていたことにはある意味驚きました。
もともと、レールバスの寿命は、普通の鉄道車両よりも短く、20年以上使用されているところは滅多にないと思ってました。
(樽見鉄道や天竜浜名湖鉄道のレールバスなどは、初期車両は早期に引退・廃車になってるので)

ということは、やはり紀州鉄道のキハ603の去就が気になるところです。

http://plaza.rakuten.co.jp/kamiike3/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ